スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

○ニスの王子様

あったじゃないですか、そういう漫画。
○の部分には各々適していると思う字を入れて読んでください。
まぁ僕はジャンプコミックスは基本的に見ないのであまり読んだことはなかったんですが、今や実写映画化までされてどうやら大人気の模様。
5,6年前位からですかね、流行りだしたのは。僕が中一の頃にアニメが始まって、全国でテニス部の入部希望者が爆発的に増えたとか増えなかったとかいう。少なくとも僕の中学校のテニス部には多大な貢献をしたであろうスポーツ漫画。
これに初めて触れたのが、中学に上がったばかり、晴れて団地暮らしを抜け出し一軒家へ引越しをしたサッカー少年のK知君の新居に、400m走者Y田君と一緒に行った時。引越しのダンボールが廊下に積み重なってまだ雑多としながらも、ピカピカのフローリングで少しウキウキなK知君が出してくれたオレンジジュースを飲みながら「今ジュースこぼしたら怒るだろうなぁ」とか思いつつ座ったリビングにそれはあった。
4,5冊積まれたコミックスを手に取り、まずタイトルに突っ込んだ。「テニスの王子様てw」
するとすかさずK知君とY田君の非難。
「テニスの王子様知らねぇの!?おもしれえよぁ!!」
「なぁ!おもれえよなぁ!!テニスの王子様!!」
と、まぁこないだまでランドセル背負ってた男子なんてそんなもんですよ、種を見つけたらとことんつつく。たとえそれがどんなに小さなミスや間違いだとしても。で当然僕もテニスの王子様の素晴らしさについて小学生独特のむかっ腹の立つ言い回しで説かれつつ罵詈雑言を浴びたわけですよ。
「越前リョーマだよなぁ!!」
「よなぁ!!テニスめっちゃ上手いよなぁ!!」
おめぇらはサッカー部と陸上部だろっていう。
困惑、憤慨しながらもあまりの暴言に意気消沈。反論出来ない。まぁ漫画知らないぐらいでこんだけ非難されたんだからそれだけ人気がある漫画ってことなんでしょうね。さてそんなテニスの王子様ですが未だに読んだことありません。その時リビングにあったのも4、5、6、7巻とか中途半端だったし。今ある本読みつくして、鼻くそ穿り尽くして、暇でしょうがなくなって、金に余裕があった時には買ってみようと思います。多分読まないねこれ。

スポンサーサイト

2006年05月31日 未分類 トラックバック(0) コメント(0)

おばさんwith犬

今朝、自転車を漕いで駅へ向かう途中に、おばさんがうつ伏せに倒れてた。
空き地の土の上、柴犬を繋いだ紐を両手でつかんで、ピクリともしない。
「あ、死んでる」
と思った。本気で思った。
柴犬はロープがピンと張るまで離れたところで、哀愁をかもし出す表情でお座りをしていた。親不孝な犬だワン!とか思った。
取り合えず声を掛けようか、それとも見なかったフリをしようか。
前方に、スクーターに乗った女の人が、止まっておばさんの方を見ていた。この人も僕と同じ事で悩んでいるようだったので彼女に任せて先を急ぐことに。すぐ脇に大きな道路が通っているし、電車に間に合うかどうか微妙だった。それに彼女に任せておけば大丈夫だろう。と、心の中で勝手に押し付け、スクーターの女の人を通り過ぎ、空き地の前を過ぎて5mも進んだ時、
ビィィィィィィィィィイイイイン!
と、スクーターが僕をものすごい勢いで追い抜いて行った
え、あ、助けないの?シカト?シカトデスカ!?薄情者ダナァ・・・
引き返そうと思ったけど「まぁ柴犬が付いてるし・・・」と訳の分からない理由で自分を納得させてそのまま駅に行きました。ちなみに電車は乗り遅れました。

2006年05月29日 未分類 トラックバック(0) コメント(2)

運動会

今日は日曜日で、どうやら小学校で運動会があったみたい。
この小学校は僕が6年間通ったそれはそれは思い出深い小学校で、家からは1分も歩けばつけるという便利なのか迷惑なのか分からない距離にあって、何が迷惑かと言うと風邪をひいても親が絶対に休ませてくれない。
起き掛けから頭痛を訴えて、朝食前にゲロ吐いて、朝食食えずにゲロ吐いて、登校中にゲロ吐いても学校だけは行かされてました。学校の前に天国に逝きそうでしたけどね。一応行きましたよ、一時間目が始まる前に早退してましたけど。おかげで少々体調悪くても休むって考えが浮かばない。行くだけ行きます。変なとこだけ根性が付いた、うん。熱で頭ヤラレタだけかもしれないけど。
一度登校中に自転車がスリップしてレンガ塀の角に頭を強打→アクション映画のラストシーンの主人公の様に頭から流血→貧血で学校を乗り切る。
というクレイジーな経験をしました。友人達は「その傷やばいからまじ早退しろよ」って言ってましたけど自分で自分の頭の傷見えませんからね、帰ってマキロンかけておしまい。ぶつけた勢いを考えると脳みそにダメージが無いとも言えないけど、病院は行きませんでした、タオル真っ赤になったんだけども中身が取り返しつかないことになってたら知りたくないし。傷口は未だに触るとボコって膨らんでます。脳みそ減って無い事を祈る。
で、なんか話が脱線したんだけど、朝小学校から行進の音楽が聴こえて来て「あー運動会かぁ」と、甥っ子が通ってるんですよ今ではその小学校にも。
で、運動会といえば毎年アイス屋さんが来てましてね、子供達の間では有名だったんですよ、「ボンボン」ってアイスなんですけどね、コンドームみたいなゴムの中にシャーベット状のアイスがパンッパンに詰めてあるんですよ。
子供達そのコンドームに群がる群がる、小銭握り締めて長蛇の列。
毎年買ってましたよ僕も、最後のほうになってくると味が無くなってゴムの味がするんですけどそれでも買ってた。アイス屋さん儲かっただろうなぁ。
マイクで話す聞き覚えのある先生の声が聞こえたり、甥っ子の応援してやろうかとか、アイス屋さん今年も来てるのかなって思ったんですけど、結局行きませんでした。歩いて1分なのに。

2006年05月28日 未分類 トラックバック(0) コメント(0)

今度は黒い人

先日の日記で書きました赤い人。あのコスプレイヤーの続報があります。
朝いつもの様に電車に乗ってさぁ出発。ゆっくりと滑り出す電車の中で窓の外をボーっと見てて「あー今日球技大会だなぁー」とか思ってた所にですよ、どっかで見たようなボンバーヘアーがですよ、ホームの自販機でジュース買ってやがるんですよ。
やっぱりね歌舞伎役者みたいな覚醒した鬼武者みたいな頭してましたよ。服は黒だったけどあれは間違いないです。ボサボサの頭してて野良犬みたいな毛質で、それじゃぁ誰も寄席来ねぇぞって感じで。そんな人そうそう居るわけ無いし、居たら困るんですけどね。
気になってた顔が見えたのは一瞬なんですけどどうやらガングロってやつ。
居るんですね未だにあんな顔黒くしてる人。歌舞伎といえば白塗りだろうに隈取だけしてるんですよ、うん、目と口周りが真っ白。
そんな凄い個性を放ってる鬼武者さんなんですけど未だにじっくり見たことが無いです。直視できません。切り捨てられて魂吸い取られるに決まってますから。
チャンスがあればもう少し観察してみます。

2006年05月25日 未分類 トラックバック(0) コメント(0)

赤い人

今朝見た人

「今朝駅で見かけた人」
いきなりなんだよって思うよね。そりゃあそうだ。僕だって思った。
妄想じゃないよ、一応言っとくけど。ガチで居た、歩いてた。
ちょっと遠かったけど体格から見て女性。
真っ赤なワンピース。
ボーダーのストッキング。
頭の質感はなんか鳥の羽っぽくてデッカイ。実際はもっとデカかった気がするんだけど。ちょっともののけ姫風味。
左足がちょっと異常な方向に曲がってるけど画力の問題ですから、本物は正常でした。
ていうか何ですかコレ。アニメのキャラクターかなんかですか。取り方によっては斬新でパリコレとか出れそうな感じなんだけど。朝からこの赤は目に悪いですからね、びっくりして覚えた数学の公式ぶっ飛びそうになったよ。
この人知ってたり、元ネタ知ってたり、見たって人、もしくはご本人さん。出来ればご連絡ください。
顔見れなかったのがすごい残念。たぶんもう会えないと思う。

2006年05月22日 未分類 トラックバック(0) コメント(0)

Red hot

暑い、もうこの時期に暑いってどうかしてるだろ絶対。
なにがおかしいって部屋!この部屋!
僕の部屋は2階にあるわけなんだけども、それはもうと言う具合に暑い。
なんにもして無いのに汗が出る。
室内犬飼ってたら、学校から帰ってきた頃には暑さで伸びてるだろう。
これをホットドックといいます。
猫ならホットキャット。
鳥ならホットバード。
コショウならホットペッパー。
ホットペッパー!
暑さで頭がどうかしてます。
見逃してやってください。
反省はしてません。

2006年05月21日 未分類 トラックバック(0) コメント(0)

SLOW EXPRESS

planeのアルバム買ってきた。
昼過ぎ自転車に跨って、清爽な青空の下。
足繁く通う、小さな商店街のはずれにある小さなCD屋は、いつもの眼鏡を掛けた細身の店主が、いつもの低姿勢で接客をしている。
店舗自体がかなり小規模なので、メジャーなアーティスト以外が置いてあることはあまり無い。実際僕が行って、取り寄せの形を執らなかったことが無いのだから。
「いつもお待たせしまして申し訳ありません。」
と初老の店主は微笑を湛えて商品の入ったビニール袋を差し出した。
「いえいえ、いつもありがとうございます。」
と僕は負けず劣らずの薄ら笑いで受け取る。
休日に外出するのなんて久しぶりで、その事実に自分でも少し驚くのだが、大して遊ぶところも無いこの街で、毎週遊びに行けと言う方がおかしいと思う。
せっかくなので帰りに本屋に寄った。
こちらは滅多に来ない店だが、うろうろうろうろしていたら前から気になっていた本が2冊置いてあったので、誰に盗られる訳でも無いのだけど小脇に抱えつつ「音楽と人 6月号」を立ち読む。
the pillowsのMY FOOT TOUR FINALの記事が目に付いた。最寄の会場には行ったけれども、流石にツアーファイナルともなると、客の数が半端ではない様で、モノクロの写真でも十分に熱気が伝わってきた。記事に僅かばかり胸を打たれたのだけど、ここには書かない。
会計を済ませてから、自転車のペダルを踏み込んだ。
そしてついさっき家に着いて、今アルバムの感想を書こうと、さっそくキーボードを叩きながらCDを回しているのだけど、コーラを派手にぶちまけてしまい、服がビショビショになったので、もうアルバムの感想は省く事にする。

2006年05月20日 未分類 トラックバック(0) コメント(0)

桜はまだ咲いている

いつもの事ですがタイトルとは全く関係ない日記を今日も書く。誰がなんと言おうとも。

僕は毎朝、学校に到着してからホームルームが始まるまでの15分間を読書に使っている。朝の教室は静かで、他に興味を引くものが無いため読書には非常に向いている。しかし時々早めに学校に着いたYが笑いながらヘッドホンを外したり、笑いながらページを散らしたりとちょっかいを出してきて、そういう時は決まってYの脇腹に渾身の右フックをねじ込む。Yは笑いながら崩れ落ちる。そうとう痛いらしい。
今読んでいるのは森淳一の「Laundry」。
別にいかがわしい本ではないのだが、本を汚したくないのでブックカバーを被せている。紙製の、本屋でペーパーバックを買った時に店員が「お付けしましょうか?」と聞いてくるあれ。
今の本に着せているのはこの間金城一紀の「GO」を買った時に貰ったものを着せ替えただけ、もうボロボロ。そして今日ついに破れた。昨日電車のドアに鞄挟んでたりしたから、もしかすればあの時に。

続きを読む

2006年05月18日 未分類 トラックバック(0) コメント(0)

雨にうたえば

5月17日。雨。今日は疲れた。
起き掛けからしとしとと降り続く春雨。
窓を開けて、すぐにバスに乗ろうと決めた。傘を片手に自転車を漕ぐのは非常に危険だ。以前ビニール傘のベンジャミンを突風で失って学んだ事だ。二度と同じ失敗はしない、してたまるもんか。

風呂に入る。入らないと髪形がとんでもないことになってる。特別髪型に拘ってる訳ではないが、強いて言うならナチュラルで居る事。ナチュラル流儀に著しく反するスーパーサイヤ人ヘアーも風呂に入れば元通り。でもまずは体から洗う。

体を洗い終わって異変に気づく、妙にヌルヌルするというか、なんでだろう。わからないのでサイヤ人を直そうとシャンプーに手を伸ばして、はっとした。シャンプーで体洗った。やっちまった。これで何度目だろう。もう同じ間違いは犯さない。この誓いも、何度目だろう。

ビニール傘と鞄を持って家から近いバス停へ向かう。ビニール傘は2代目だ。先代のベンジャミンより一回り小さいのでリトルジョンと名づける事にする。ほどなく幼稚園の制服を着た男の子と母親が着て一緒にバスに乗り込んだ。

そこからは特別書くべき事は無かったので省く。行きの電車内は雨の日特有の異様な湿度が保たれていて、あまりいい気はしなかったという事位だ。

帰りの電車に飛び乗った。非常にギリギリで。「セーフ」とか思ってたら甘かった。体は乗ってたが鞄はやや乗り遅れていた。ドアに潰されている鞄。面白かったのでそのまま置いて帰ろうかと思ったが、やはりそうは行かないので引き抜いた。思いのほか挟む力は強かったので、体が挟まれなくて良かったと思う。

駅に着いた。ここから家まで自転車で20分強。さぁ帰ろうと駐輪場を1往復してから、今朝バスに乗って来た事を思い出した。これは3回目だろうか。本気で情けなくなった。バスの運行ダイヤを見るといつも思うのだが、15時30分のバスが出て、その次のバスが16時57分、その間約1時間半とは此れ如何に。仮にも快速と新幹線が止まる駅で、帰宅時間が始まろうという時間帯にこの空白はないと思う。運転手が晩御飯でも食べているのだろうか。

仕方ないので歩いて帰った。てくてくてくてく・・・歩いて家まで1時間。バスより徒歩が速いとは。てくてくてくてく・・・。何故てくてく歩くかと言うと、以前のろのろ歩いて帰って、途中でバスに追い越されたからだ。さすがにもうあれだけは勘弁してほしい。
と言うわけですごく疲れた。明日も雨は降るのだろうか。天気と自分のボケが心配でならない。

2006年05月17日 未分類 トラックバック(0) コメント(0)

恋のダウンロード

・・・って曲あるじゃないですか。仲間由紀恵の歌ってるやつ。
ちょっと前までしょっちゅうCMで流れてたアレです。
あれを初めて聴いた時、僕はこう思いました。

「恋のダウンロード~♪ ふったりは零度~♪」

なんて歌詞なんだろう。
「恋のダウンロード」と楽しげな感じで歌っているのにそれの続きが
「ふたりは零度」
ふたりは冷め切ってる・・・。
なんだこの対比。あまりに切ないじゃないか。
企画物でこんな歌詞を書くなんてやるな。とか思ってたらMステに仲間由紀恵が出てる。こーれは見るしかない。Mステは歌詞が下に出るはずだ。

「恋のダウンロード~♪ ふったりパレード~♪」

聞き間違ったようだ。なんだそれ。

2006年05月17日 未分類 トラックバック(0) コメント(0)

JOURNAL of・・・・

-Mathematics-
数学の授業は今日もあって、あいかわらず誰も聞いていない。
振向いて教室を見渡せば、30人以上居るクラスの7割強は寝ている。
それは偏差値が生卵の白身のカロリー数位しかないこの学校では、いたって普通の授業風景。
ボクはと言うと、時々その風景に同化させてもらっているわけなんだが、起きている時でも高3年で指数計算の基本を教えているのだから、さすがに聞く気がしない。
じゃあ解けるのかと問題を出されても、カメレオンの様に景色に同化してやり過ごすけれど。
最近自分の集中力の低さに呆れてきた、気がつけば窓の外を見て、天気は大丈夫なのかとか、ピロウズの次のシングルはいつ出るんだとか、欲しい物を買う為の金策とか、そんな事ばかり。これはこれで数学だが。

そこで何故数学に興味が持てないのか白身のカロリー数の頭で考えてみた。
国語や世界史の授業はまだ聞けるのに、数学は無理。その違いは何か。
国語には物語がある、流れがある。世界史も動揺に歴史がいる人がいる。
理科は実生活の中で起きている事象を科学的に説明してくれる。
しかし数学にはない。いや数学にも歴史はある、ピタゴラスやフェルマーやインドの0の概念を考えた人他には・・・え~っとまぁ過去に沢山居たであろう偉大な数学者の皆さん。
しかしながら学校の授業で出てくるのは、友愛数や有理数、完全数といった数学の神秘的な面ではない、数々の公式を考え出した偉人達でもなければ、フェルマーの最終定理を解いたと言うなんだか凄そうな人の冒険活劇でもない。
数字と、記号。たったの二つ。
数字と記号によって式を作り、数字と記号の解を導き出す。
なんだかツマンナイ。でもそれが当たり前。それが普通の数学。
偉人達もここから始まったはず。それはわかってる、わかってるけどついついノートの端に変な生物の絵を描いてたりする。駄目だこりゃ。ほぼ無意識だもの。

続きを読む

2006年05月16日 未分類 トラックバック(0) コメント(0)

粉雪

ガシャッ!スタタタタッタタタタタッ!パリーン!

「君ぃ~大丈夫かぁ~?」


というのはボクの携帯オーディオプレーヤーが壊れた時の音。
忘れもしない。11月の何日だったか・・・登校日のあった日の事。午前中で学校は終わり、明日から始まる冬休みに心躍らせつつの自転車での帰り道、昨晩降った雪がまだ溶け残ってはいたけれど、空は晴れて道路が白雪で輝いていた。風は冷たいけど陽は暖かくて、なかなかいい気分でペダルをこいでいたらおやおや前方に救急車が停車しているじゃあないですか。こんな所に救急車なんか止めやがって、重症患者が自力でここまで来て救急車が邪魔で病院までたどり着けなかったらどうするつもりだ。
右は車道で左は病院の駐車場。救急車はボクの走る歩道を完全に塞いでいて、車道か駐車場に一度出てから救急車を回り込むしかない。そして駐車場に入ろうとした、その時。

ガシャッ!突如ハンドルがひん曲がる。迫る地面。
歩道と敷地の間に段差があったのだ。
とっさに自転車から飛び降りる。
我ながらナイスな判断力。

地面に華麗に着地。
とは行かなかった。さすがに地面が雪で滑る事までは判断出来てなかった。
自転車が滑ったんだからそりゃあ靴でも滑るだろうに。
スタタタタッタタタタタッ!
「うぉっとっとっとぉおおおおおお!?」
5m近く滑った。荒川選手の様に華麗にとは行かなかったけれど、3m地点でイナバウワーはキメたはずだ。
前のめりになってなんとか踏みとどまった。
途端に胸のポケットから飛び出すプレーヤー。
パリーン!
あ・・・・・やべぇ・・・・・・・・・割れてる・・・・・・・・・まっぷたつ・・・・・・・・・・・・

続きを読む

2006年05月15日 未分類 トラックバック(0) コメント(0)

朝日と昇る頃

明け方4時位だったと思いますがこんなものを見つけました。
びっくりした

小さいですか?じゃあ拡大します。





神様て・・・

何があったんだよ

2006年05月13日 未分類 トラックバック(0) コメント(0)

WE ARE

なんとか鼻水止まりました。
学校帰りに新しい鼻を買って付け替えましたから。
ええ、うそですよ。すいません。

ところで自分は誰に似てると思いますか?
父親とか、どちらかといえば母似とかそういう事言ってんじゃありませんよ。「有名人で」というお話です。今時なら「亀梨」とか堂々と言い放つ輩が沢山居るんでしょうがそういうのは無視しましょう。

僕は高校で友人に

スパイダーマンに似ている

と言われました。

俺とこいつは瓜二つ?

えっ!!

こんなガキの落書きみたいな顔してんのか僕は、と思いました。
17年目の真実。今まで何度も「誰かに似てる」言われて来たがその「誰か」を口に出す人は居なかった、そうか僕はスパイダーマン顔だったのか。しかし芸能人ならまだしもスーパーヒーローの名前が出るとは。スーパーマンなら納得出来たかもしれない、あのダンディズムな顔と言われれば「そうかケツアゴなのか」で片付きそうなのですが。

なにせ相手は親愛なる隣人

spider-man.jpg

いやいやいやいや・・・・・・

覆面ですね、とてもじゃないが親愛出来ない。

赤の全身タイツてそりゃないぜ。手首どころか口からも尻からも糸なんて出た事ありません。
ぼくは人間です。
せめてトビー・マグワイアと言って欲しかった。
しかしその後3回も言われてしまって認めざるを得なくなりました。

大いなる力には大いなる責任が伴う。
僕は親愛なる隣人、スパイダーマン(常時変身中)。

さぁ、今日も事件が起きている。
誰かが僕を呼んでいる。
ウェブで華麗に摩天楼を・・・
あ、ウチの周辺ビルないや。

まずN.Y.に行かなくては。

2006年05月10日 未分類 トラックバック(0) コメント(0)

Subhuman

お鼻のバルブがブッ壊れました。
今日も鼻水が止まりません。(☆д〇)
朝起き掛けに窒息しそうになりました。
鼻から漏れる大量のローションみたいな液体。
登校中も頭がボーっとして授業なんて聞いてらんない。いっつもだけど。
朝脳みそも一緒に鼻から垂れ流してしまったのかもしんない。
今見たらゴミ箱の中が精力MAXの中学生みたくなってます。ティッシュ使いすぎ。
もう鼻外したい、取り替えたい。
生まれて初めてマイケルジャクソンが羨ましいと感じました。

2006年05月09日 未分類 トラックバック(0) コメント(0)

Can't stop!

鼻水が止まりません。

だれか助けて。(☆д〇)

2006年05月08日 未分類 トラックバック(0) コメント(0)

咲かない花

できたぁぁぁぁああああああ!

「なんだいきなりハゲ」とお思いの方に説明いたしますと、前HPの日記をこのFC2の日記に書き写すのが完了した。と言うわけであります。伴いまして、本日がこのサイトの正式な誕生日ということに相成ります。「出来た」といってもなんの滞りもなかった為、正味30分ほどの作業時間で、大した達成感も無いのですが。

では改めまして、ワタクシ当サイトの管理人“ティエリ”でございます。

ティエリとはC-999の「月とピエロと青い星」に歌詞に出てくる落ちこぼれピエロの名前から無断で頂きました、他にも名前候補があったんですが残念ながらすでに使用中との事でしたので道化の名前に。気持ち道化の前説風に書いております。

主に日記、日々の雑感といった方向で進めてまいりますが、いつ飽きてやめてしまうとも限りません。いやいや、出来るだけ頻繁に更新して参りたいと思いますので、気の向いたときにでもご覧いただければ幸いです。落ちこぼれピエロのティエリ、玉乗り一つ満足にはこなせませんが、精一杯のショーをお届けする所存です。

それでは・・・・・・♪(☆υ〇)/~

2006年05月06日 未分類 トラックバック(0) コメント(0)

リリィ

まだいいともがやってる時間ですが、日記を書いてしまおうと思います。

今日は子供の日なので(?)木村カエラについて検索してみようと思ったんです。「木村カエラ」をキーワードに、そしたら関連検索ワードの一番目に

「木村カエラ 逮捕」



えええええええええええええええええええ

びっくりした。マジびっくりしました。

最近聴きだしたのにいきなり逮捕て








調べてみたんですがどうやら嘘らしいので一安心。

しかし関連検索ワードの一番目て

2006年05月05日 未分類 トラックバック(0) コメント(0)

やわらかな午後

昨日と同じく昼前起床。

犬の出産は無事終えたらしい。

飯食ってうだうだしてたがあまりの暑さに扇風機導入。「えー流石に早くないか」とか思った人。あまいあまい、この部屋、びっくりするほど暑い。真夏に室内犬でも飼おうものなら帰宅頃には悶え死んでますよ、これがほんとのホットドック。とりあえず6ヵ月分のホコリを被った扇風機を倉庫から引っ張り出す。バラして羽を洗う、もう一度はめる。スイッチON!

ブゥォォォォォォォォォ・・・・・

おー生きてた生きてた。その後ふと、扇風機を見るとなんだか微妙に振動してる。首を左右に振りながらわずかに上下にも振っている。相づちみたいだ。なんだどうした。

羽が一枚割れてた。それで遠心力が均一にかからなくて世界初の相づちマシーンができたというわけだ。だからどうした。

しかしこの相づちマシーン、BGMをかけると曲に乗ってるように見えてなんだか可愛らしいので、あえて直さないで使うことにする。

2006年05月04日 未分類 トラックバック(0) コメント(0)

ハイビスカス

昼前になってもそもそ動き出す。窓がすごい明るかった。

雲ひとつ無い空。

いい天気、文句なし。

どうやら犬の出産予定日らしい。知らなかった。そういえば腹がデカかったなー全然気づかなかった。

昼に飯買いに行ってそのままコンビニで立ち読み。

帰って木村カエラ聴きながら昼食。

暗くなってから夕食を買いに。すると親が

「ほか弁まで行け、昼みたいなコンビニ弁当はいらねー」

とか言い出したが犬の出産が忙しいのは仕方ないので弁当屋に行く…とでも思ったか、やっぱり歩いて2分のコンビニへ。

こんなゴールデンウィーク初日。まだなにか起こる予感はありません。

そういえばモード学園のCMでやってる木村カエラの曲がすごい気になります。ツリークライマーとかなんとか…

2006年05月03日 未分類 トラックバック(0) コメント(0)

You know you love me?

今日も学校。あたりまえ。

朝行きがけにチャリ上で傘が大破。一瞬でした。「バキャッ」の一言を最後に我が傘は絶命しました。突風や恐るべし。

いつだかにコンビニの外でパクってからというもの、今まで雨を防いでくれていた透明ビニール傘のベンジャミンは突風による複雑骨折というなんとも不遇でありきたりな最期を迎えたのです。嗚呼ベンジャミン、キミはいつでも僕の変わりにびしょ濡れになってくれた、僕はキミに何もしてやれなかっ
ポイッ
てなもんです。もうすぐその場にポイッて。何の迷いもありませんでした。一瞬たりとも。だって折れた傘なんて役に立たないもの。そんなに雨も降ってなかったし、午後はハレルヤって予報で言ってたのでベンジャミンは風に数秒舞った後、カシャリとアスファルトに横たわった音を背後から僕に伝えるのでした。

今日は少し不思議な天気で、明るいのに曇ってて、雨は降れども小雨止まり。午後はハレルヤ、帰りは追い風。

明日からゴールデンウィークですね。僕は何の予定も無く、全然ゴールデンな予感はしないのですが、昨日今日休んで見事9連休を作り上げたクラスメート達は、さぞや楽しい休日を過ごすことでしょう。そんな皆さんもそうでない皆さんも、出来ればゴールデンな休日を。

2006年05月02日 未分類 トラックバック(0) コメント(0)

暗号ワルツ

5月になりました。暑いですね、なんだか急に。窓の外の木立も緑一色。もう一日中腕まくり。今日は風も強い日でした、涼しくて快適快適、と思いきや何たることか温風熱風。

そして学校ありました。まぁ当たり前なんですけどね、5時間目の体育、久々に屋外でソフトボールをしたのですよ、ええ。ポジションですか?ライトな外野です。ぜーんぜんボール飛んでこない。もうグローブすらつけませんでした。

ピッチャー?決まってるじゃないですか、カツトシです。ヤツはボールを投げるとピッチャー返しを警戒してかとたんに身を縮めて防御姿勢を取ります、ビクッて。こっちはそれ見て笑う笑う。楽しい1時間でした。3年なってから屋内で使いもしない行進の練習ばかりだったので、たまには外もいいなと思いました。

6時間目は家庭科、調理実習ラッシュでこんどはドライカレーの作り方説明。ここでもカツトシがなんか言ってたけど覚えてないので深くは書かない。

帰ってからラッキーマンを少し読みました。いやいや漫画じゃなくてマイケルJフォックスの方の。そして暗くなってからは久し振りの犬の散歩へ、愛用のmp3プレーヤーのヘッドフォンをコードの長い物に付け替えてからデニムの左ポケットに押込んで出掛けました。

しばらくしてふと、小学生の頃は犬に引率されていたのに、いつのまにか上手く同伴できるようになってるもんだなと、曲がり角で立ち止まる犬に合わせて立ち止まりながら考えて、ぼんやり夜風に当たりつつ帰りました。

ASIAN KUNG-FU GENERATIONの『ファンクラブ』。月が出る夜の散歩に、なかなか似合うアルバムです。

2006年05月01日 未分類 トラックバック(0) コメント(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。