スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

SUICIDE DIVING

、駅に着いて込み合った駐輪場に僕の轟天号(自転車)をパーキング。
わざわざ端っこなんて行きません。スマートに空いているスペースにねじ込みスタンドを下ろします。駅の入り口、大きな階段まで50m。鞄を手にスタスタと歩きます。そして左に折り返したら階段、というところまで来てクイッと体を捻ります。スマート、実にスマート。

そしたら足元に吐瀉物が。まぁ早い話がゲロですよ。

朝の気分がぶち壊しです。別に大していい気分でもなかったんですけど。
しかしそのポイントたるや完璧過ぎる。角を曲がった直後にバッチリぶちまけて置いてくれてました。気を抜いてたら確実に踏んでたね。トラップか。まったく。踏んだ日には下手な地雷よりダメージ大きいでしょうから、こういう米軍仕込みの罠術を応用した離れ業をやってのける輩が日本にも居るという事を忘れてはいけません。軽くテロリズム入ってるな。

あんまりゲロで話を展開させるのもアレなので、その中央に露骨に足跡が残っていたという事を最後にこの話は終わりにさせていただきたいんですが。

えーと、本題は追記で↓

続きを読む

スポンサーサイト

2006年06月29日 未分類 トラックバック(0) コメント(7)

Please Please, me...

究極バトン
勝手に貰ってきた

Q1 どっちが好き?
・ルーズソックス
●紺のハイソ

*「ルーズソックスてのは確か足が細く見えるからってのもありましたよ、流行った理由に。
しかし隣のクラスにルーズ履いてるけど足の太さが変わらないっていうなんかもう食用?みたいな感じの娘がいましてね、丸太状態なんですよおみ足が。網タイツ履いたらお歳暮のハムだ!とか言ってる僕も僕なんですけど。その娘がペロッと舌なめずりをしてるのを見て「やべぇ食われる!」って思ったと語る友人も友人です。
そういうのもあったりなかったりで僕は紺のハイソが好きです。

Q2 ドラえもんにもらうとしたら?
・どこでもドア
●タイムマシーン

*「タイムマッスィーンがいいです。江戸時代戻って自分の先祖を辿ったり、のんびりと旅したりしたいです。偉人に会ったりとか。未来に行けば今では絶対見ることが出来ないスゴイ映画とか観れるんですよ。3D映画とか空飛ぶスケボーとか常識になってるかもしれません。あと大穴馬券で大儲けとかね。歴史を変えるという懸念は今のところありません。H.G.ウェルズが言ってました。それにタイムマシーンてどこでもドア兼用してませんか?

Q3 自分の息子がなるならどっち?
●剛毛胸毛のマッチョ
・アニメ大好きのオタ

*「マッチョです。どうせならシュワルツェネッガー捻りつぶせるくらいになって欲しいです。
こんなふうに
参考画像

Q4 食べるならどっち?
・激甘担々麺
●激辛アイスクリーム

*「甘温かいのは嫌いです。ぜんざいとか。辛冷たいのは冷蔵庫のキムチくらいしか食べたこと無いので興味あります。

Q5 夜中に一人で行かなきゃならなぃなら?
●墓地
・廃墟の病院

*「最初“墓地(ぼち)”が“基地(きち)”に見えて、なんだ基地ならいくらでも、とか思いました。病院に行って頭診て貰った方がいいですね。もしくは大人しくお墓に入るとか。
廃病院なんて『サイレントヒル』てゲーム思い出してしまうのでね、あのゲームの恐怖演出はすごい。軽くトラウマ化してる。 それに廃病院なんて下手したら閉じ込められちゃいそうじゃないですか?でも怖いのは大好きです。

Q6 恋人が自分と別れたがってる理由。どっちが良い?
●他に好きな人が出来た
・初めから好きじゃなかった

*「『初めから好きじゃなかった』これキツイっすねぇ。これだったら嘘でも『嫌いになった』とか『月に帰る』とか言って欲しい。でも振るよりは振られたいですね。なんとなく。

Q7 住むならどっち?
●呪われてる大豪邸
・笑われてる小さな家

*「『呪怨』みたいな家ですか?怖いものならドンと来いです。
あと、宿泊施設にしてオカルト好きな人を泊めて金儲けしたいです。

Q8 どっちに入る?
・紙がない汚い公衆トイレ
●紙はあるけどドアがない公衆トイレ

*「ドアは・・・さっきのどこでもドアをはめて下さい。これで元通りです。僕はタイムマシーンを貰いますので。便所に入ったら大草原。みたいないたずらにも利用出来て一石二鳥です。

Q9 生まれ変わるなら?
・ゴキブリ
●フンコロガシ

*「どっちにもなりませんとか言う抜本的回答は利かないと思うので答えます。
虫嫌いの僕にはかなりキツイ選択ですが、ゴキブリは嫌われ者だし、僕もよく殺してますし・・・。フンコロガシってのんびりしてていいじゃないですか、見た目もカブトムシみたいでカッコイイし、でも糞じゃなくて煮物を集めてニッコロガシ・・・みたいな、ね?駄目ですか?

Q10 どっちに乗る?
・ジェットコースターの速度で回る観覧車
●観覧車の速度で回るジェットコースター

*「絶叫マシンは好きなんですけど高速回転の観覧車で思い出すのは、いつかニュースで観た台風でヨーヨーみたいにグルングルン回る観覧車。あれは乗ったら確実にミンチになると思うので、たとえ逆さまの時間が長くて頭に血が上ろうともジェットコースターに乗ります。

Q11 一生ひとつのものしか食べられなぃとしたら?
・梅干し
●チョコレート

*「梅干は塩分摂り過ぎるし、チョコは糖分摂り過ぎる。肝臓病か糖尿病。まぁどっちにしろ死ぬんですけど、死ぬとき食べるなら甘い方がいいです。ご飯がつくなら梅干し断然有利ですけど。

Q12 目の前で見るならどっち?
●恋人が車にひかれてる
・恋人が元カレ(元カノ)とHしてる

*「まず、彼女が目の前で轢かれます。
ドン!
『きゃっ!!』
『大丈夫か花子!(仮名)』
駆け寄ってまず車を蹴っ飛ばします。ドロップキックくらいはやってやります。エアバッグが飛び出て運転手がエアバッグ←→シート間を5往復位バウンドしたのを確認したら花子(仮名)を抱きかかえます。
僕『大丈夫か!花子!(仮名)』
花『ダ、ダイジョブデース・・・』
そして花子(仮名)の無事を確認したら心置きなく爆笑します。彼女も人前で事故って恥ずかしいはずですから、笑ってあげるのが男の気遣いと言うものです。救急車はあえて呼びません、『だれか!だれか助けてください』とセカチューだかピカチューだかの真似をします。こんなチャンスは滅多にありません。ちなみに映画は観たことないです。

Q13 どっちを選ぶ?
●好きな人に嫌われる
・嫌いな人と付き合う

*「嫌いな人と付き合うってのはなんか嫌です。自分の時間を嫌いな人のために消費する、これは我慢できません。基本的に独りも好きですから、嫌われてもなんとかなります。

Q14 次にこのバトンをやってもらいたい人の名前を五人あげて下さぃ

*「えーと、じゃあ、多分暇してると思うので日本代表の方々に。

2006年06月28日 未分類 トラックバック(0) コメント(2)

白い夜風と銀の自転車 黒い海と紅い夕暮れ

日暮れの時間もすっかり遅くなってきましたね。
昨晩母上様がいきなり大金を恵んでくださいまして、どうせまたパチンコでボロ勝ちしたんだろうとは思うんですけど、急に懐に余裕が出来たので本を買いに行って参りました。全く彼女の博才には頭が下がる。

6時半頃に家を出て、夕暮れの紅に染まる西の空を尻目に、海沿い道を颯爽とサイクリング。
小さな商店街の前を通ると、僅かに賑わっていて、どうやら土曜余市が開かれているようだった。ゴム風船のヨーヨーを振り回して母親に叱られる子供。微笑ましい光景を通り過ぎると、目当ての本屋は店内の照明をウィンドウから駐車場へと明るく注いでいた。

外の賑わいとは隔絶された店内。一歩踏み込めば一気に音は消え去り、二人ほどいる客のページを捲る音と、本を手に歩き回る店員のお姉さんのスニーカーの音以外は、ごく小さなBGMだけが聞こえるだけ。
本を選ぶにはもってこいの状況。しかしながらこの時買う本はもう決めていました。
『ブレイブ・ストーリー/宮部みゆき』
最近CMしてるやつです。僕はファンタジーモノはあまり得意ではなく、ただ想像力が足りないだけなのかも知れませんが、嫌煙しがちでした。それを克服するという挑戦の意味でも、この本を買いに来たのです。それがまぁなんと上・中・下の三冊、一冊450ページ以上という長編で、挑戦には持って来い、話題性も十分。読みきれるかどうかは置いといて、取り合えず買わねばなりませんが、なにせこのボリューム。たまたま見つけた『ガンツ 19巻/奥浩哉』と一緒に持つとなんとまぁずっしりくる重さと厚さ。意を決してエロ本を買う覚悟でレジに持って行きましたよ。

ドンッ(本を置く音)

どかーん


さっきの店員のお姉さんがパタパタとやってきて、本見てギョッとしてました。
あの顔を僕はしばらく忘れないでしょう。お姉さん余程びっくりしたのか、いつもつけてくれるブックカバーつけてくれませんでしたから、結構な動揺をしていたのだろうと思います。

続きを読む

2006年06月24日 未分類 トラックバック(0) コメント(6)

vs面接官

最近毎日更新してます。
なにやってんでしょうか僕は。

今日は面接の練習がありました。
放課後、先生二人を面接官に生徒四人で。
「もういっそのこと帰っちまおうぜ」とか話してたんですけど、まぁ面接くらいなんてことはないので、さっさと済まして帰ろうと思ったんで真面目にやってきましたよ。

しかし問題はその時のメンバー。
各組から数人ずつ集められて実際には4人の集団面接という形になる。
僕の組み合わせは
1組から微マッチョ男
2組からテンション高い男
3組から僕
そして同じく3組からY子

Y子!!
超S級危険分子。リプトンジャンキーY子。
ネジの緩んだ喋り方するので確実に僕は笑ってしまう、この女の後に真面目な回答など出来ようはずがあるだろうか。
「好きな食べ物はぁ~・・・リプトンでぇす」
想像してゾッとした。今思えば好きな食べ物なんて聞かれる訳がないけど。

そして面接が始まった。
順調に答えるマッチョとハイテンションと僕、少し引っかかるけど、なんとか答えるY子。
先生「じゃあ、高校生活で一番印象に残ったのはどんな事ですか」
よくある質問。一様に修学旅行と答えた。やっぱりY子は一味違う。


Y子「修学旅行でぇ~北海道に行って~皆でフォークリフトしたことでぇす」
これがフォークリフト
????????(☆Д〇)
意味わかんない。なんでわざわざ北海道行ってまで輸送機械の運転してるんですか。熊でも運んだんですか。しかも“皆”て、いったい何人乗りのフォークリフトですかそれは。皆で熊運んだんですか、すごい思い出ですね。

ヘルメット被ってレバーをガチャガチャやってるY子を想像した。
もちろん傍らにはリプトンが置いてある。
「あ~もう超楽しいし~♪チュー(リプトンを飲む音)」
「ウィーン!きゃ~すご~い♪チュー(リプトンを飲む音)」
実際やらせたらホントにこんな感じだと思う。

続きを読む

2006年06月23日 未分類 トラックバック(0) コメント(4)

がんばれ田辺くん1号

→バスで登校→帰りの時間にバスがない→徒歩で帰る

いつものパターン

駅着いて次のバスが来るまで1時間半

歩いて家まで1時間

徒歩がバスより速いってどういうことだ

Tシャツ買って歩いて帰る

しばらく歩くと他校の友人がふたり

自転車でをさして通り過ぎる

追いかけて

荷台に飛び乗る

僕「いけ!田辺号!!」

田辺「アフォか!てめーは!」

でも乗っけてくれる

サンキューだ 田辺

ふたりともびしょ濡れになったけど

雨の日にふたり乗りで傘さしてて警察に超にらまれたけど

mp3プレーヤーが水没して完全に天に召されたけど

サイフがビショビショでお札がアボーンだけど

鞄の中の本が超グシャグシャになってたけど

サンキューだ 田辺

明日も頼むぜ

2006年06月22日 未分類 トラックバック(0) コメント(2)

りっけんばっかー

あいかわらずクラスの女子、Y子さんが朝から狂ったようにリプトンを飲んでいた。
狂ってる。狂ってるようにリプトンを飲む。リプトンを持って無い姿を見たことがない。どうなってんだいったい。
朝コンビニで買って、学校で飲んで、帰りにまた買う。
毎日毎日、ジャンキーみたいにリプトン飲んでる。
もう、どうしちゃったんだろうか彼女は。

朝のホームルームで
先生「お、Y子!あのプリントは持って来たか??」
Y子「あ~忘れたし~!(>д<)」
でもリプトンは忘れてないし~
みたいな、ね。手にはしっかりリプトンが握られていた。

まぁどうでもいいんですけど。

今日、休んでいたU君の教科書を無断借用していたK本君が、授業が終わると同時に急にニヤニヤしだしたので、僕は、どうしたの?暑さで頭狂ったの?と言うと、その借りていた教科書をコレコレ!と見せてきた。

その教科書の端には最近サボりがちの他称ヤンキーU君が書いたであろう至極眠そうな乱れた字で“日記”らしきものが書かれていた。

6月×日
きょうは ひさしぶりに学校にきた
みんなあんまりかわっていなかった
カツトシはやっぱり きもちわるかった

カウンセリングが必要な日記だと思った。
カツトシとはクラスのいじられキャラというか、とにかく野次の的になる男。
別にいじめられているわけではない。
次のページにも“日記”はあった。

6月△日
きょうはおれのたん誕日(誕生日のこと?)だった
ごちそうをたくさん食べて ケーキも食べて オナニーをした
カツトシはきょうも きもちわるかった

ますますカウンセリングを勧めざるを得ない内容だった。
でも面白いので、これはこれで可と思った。
ボールペンで書いていたので、消しようがないのはこれ如何に。
次回作にも期待したいと思います。

2006年06月21日 未分類 トラックバック(0) コメント(5)

W杯に便乗して

いやー負けちゃいましたね…



セルビア・モンテネグロ



まぁどうでもいいんですけど。

さてさて、日本が引き分けたという事でその辺の多少気まずい雰囲気が否めませんね。これがサムライブルーってやつですか。いやーこの事態を見越して“サムライブルー”と呼ぶ外国人のユーモアのセンスは実に素晴らしい。
陽気なニックネームに反して結構絶望的な事態のようです日本。
にわかサッカーファンの僕は正直ルールもよくわかってないのでそんなの知ったこっちゃありませんけれど、クラスにサントスにそっくりの奴がいるので一応応援はしています。
がんばれ日本!がんばれサントス!!
今日は短くまとめてみました。

2006年06月18日 未分類 トラックバック(0) コメント(2)

キューピーの微笑

オレこの先どうやって生きていけばいいかわかんないよっっっ!!!

その生徒は吐露した。胸の奥にずっと押し込めていた感情を。


ホームルームが終わって、靴を履き替えた僕は、練習に向かう陸上部員と軽く話した後、帰路へと着いた。前日の雨雲もどこかへと流れ去り、3時過ぎの太陽は駅へと向かう僕の左半身をじりじりと照らし続ける。
北門を出れば駅は横断歩道を挟んですぐの場所にある。いつもの様に鞄からMP3プレーヤーを取り出して、絡まったイヤホンコードを解いてから耳へと差し込んで再生ボタンを押す。なかなか曲が掛からない、最近調子がおかしい。そろそろ買い替え時かも。
そんなことを考えながら歩いていれば、いつも通りすぐに駅が見えてくる。
後ろからは、いつも通り頭の軽そうな女子の話声が聞こえてくるし、角を曲がれば横断歩道にも、いつも通りに先生3人が緑色の交通安全の腕輪をつけて立っている。
ただいつもと違ったのは、横断歩道の前で、俯いたまま動かない生徒が居た事。
その男子生徒は僕と同じ学年。身長は平均より少し低く、坊ちゃん刈りで、リュックを背負っていた。その隣に、さらに背の低い女の先生が顔を覗き込むようにして立っている。すれ違いざまに顔を一瞥してみた。

男子生徒は泣いていた。

やっと曲が掛かりだして、レミオロメンが響く僕の耳では聞き取れなかったけれど、小さな声で、何かを押し殺す様に、ぼそぼそと話していた。
あまりじろじろ見るのも悪いかな、そう思って道路を横断し終えた時だった。

オレこの先どうやって生きていけばいいかわかんないよっっっ!!!

思わず振向いた。レミオロメンも軽く跳ね飛ばす大声だった。

続きを読む

2006年06月16日 未分類 トラックバック(0) コメント(6)

FOOL ON THE PLANET

先日の地震ではかなり揺れた我が家ですが、実質的な被害は部屋の外に立てかけていた僕のスケボーが倒れただけという、非常に拍子抜けの結果に安心というより少しガッカリといった感じの僕です。だからって倒壊されても大いに困るんですが。

が降ってました。一日中。
期は結構好きです。
が降ると、教室の窓の外に広がる竹林のそこかしこから、の合唱が聴こえてきたりします。
授業の倦怠感を洗い流すと、湿気た空気のじとじととした圧力で潰れた気持ちを膨らましてくれるの歌声。梅雨のぬるく湿った空気も、この歌が聴けるのなら許そうかな、と思ったり思わなかったり。

こんないつにも増してくっだらない文章を書いてしまうのも、きっと雨期特有の湿気で僕の8ビットの脳みそにカビが生えたからだと思います。
今日もタイトルとはあまり関係ありませんでした。
近いうちに書き溜めたテキストをちょびっと公開…かも

2006年06月15日 未分類 トラックバック(0) コメント(2)

青天の霹靂

“ガキ使”観終わってもなかなか寝付けず、イランvsメキシコ観ながらリリーフランキーの東京タワー読んでました。
半分くらい読んでたので、もうこのまま全部読みきってしまおう!と、思って読み進めていますと、これが中々に考えさせられるお話。親は大切にしなければいけないなぁと思いました。
いつの間にか空も白んで、少し曇った暁に、鳥の声が幾重にも響いています。
本も終盤。悲しい結末に感動していたら、

カタカタカタカタカタ・・・

カタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタ・・・



グラグラグラグラグラグラグラグラグラグラ



来ちゃった。地震来ちゃった。
なんか九州辺りで震度5だそうです。
僕の家は貿易港が近いですし、なにぶん家がボロですから、また4tトラックでも通って揺れてんだろうと気にしてなかったんですが、なんかやけに長いトラックだなーって思ってたら地震でした。
僕の住んでいる所は震度4だったらしいんですけど、部屋の揺れ方からして、どうやらほぼ間違いなく震度5で我が家が倒壊するって事がわかって急に怖くなりました。
テレビで日テレのアナウンサーが
「余震が来る可能性があるので気をつけて下さい。」
と無責任かつ冷徹に言い放ってます。さすが日テレ、さすがプロ、朝からクールビューティーです。今すぐにでも家の外に駆け出したいんですけど、この状況を書かないで何がサイト管理人か!と。気合でキーボード打ってます。スポンジのプライドで。毛布に包まって。こんな朝早くに。
なにやってんだ僕は。
たまに徹夜したら地震て。
…さてそろそろ学校に行く準備をしたいと思います。

以上、被災地(付近)よりティエリがお届け致しました。

2006年06月12日 未分類 トラックバック(0) コメント(4)

お前らキッチンモッシュ!

タイトルは最近僕が聞いて印象に残った言葉です。
スルーしてくれて構わないのでそーゆー方向でお願いします。
さて、なんかカウンターがすごいのすごいの。
2ケタ!一週間全部2ケタ!しかも累計500突破だってさ。
でもまだまだですよね。数字に拘らないのが僕の理念の一つなんですが、ひょっとしたら半分くらい自分で回してるかもしれませんし。
キリがいいので、これからの方針を公言します。自分に言い聞かせるためにも。
僕は“内田クレペリン検査”という怪しい名前の性格診断テストによると、「少しマイペースでのんびりしているけど、概ね普通の人間」らしいんです。
うわ、つまんねぇ!
とかも思ったんですが、これはこれで納得。しかし「融通や機転に乏しい、枠にはまってしまう。マイペースでなかなか乗ってこない」とも書いてありましたので、いくらかは改善していきたいなぁとも思ったのです。マイペースはどうしようも無い気がするのですが、融通や機転も自信ないのですが、枠を破るってのもなんか自信が無い気がするのです…。
あれ、なんか全然駄目じゃないですか?
というわけで、融通も機転も利かないけれど、これからもマイペースに、気分が乗ったときだけ書きたいと思いますので、どうしようも無く暇になった時は見に来ていただけると幸いです。
クレペリンだかグレムリンだか知った事か、これが僕の枠なんだ。うん。
でも少し位は変化をしていきたいと思います。あと、更新頻度を少し落とすかもしれません。流石に書き過ぎだと思ったので。
リンクの方も見ていただけると嬉しいです。
ピロウズやC-999の試聴とかも、はい。

2006年06月11日 未分類 トラックバック(0) コメント(10)

First Impression

人は生きている以上他の誰かと出会い、別れながら人生を歩んでいく訳ですよね、「俺は引篭もりだから」って言っても今こうして僕のつまらない文章をWebを介して読んでますしね。で、皆さんも今までに様々な人と出会ったと思うんですけど、初対面には第一印象と言うものが生じるわけです。格好良く言うならばFirst Impressionというもの。
それは風貌、声、Web上に置いては文体ですとか多分そういったもので感じ取るんでしょうけど、当然僕にもあるんでしょうね、そういった印象。で、たまに友人なんかに「俺の最初の印象どうだった?」とか聞いてみますと、予想だにしないフォークボールみたいな返答があるわけです。
1.怖そう
2.勉強できそう
3.姉、もしくは妹が居そう
4.喧嘩強そう
5.彼女がいる
6.タバコ吸ってる
7.ギターが超上手い
8.家がデカイ
9.金持ち
10.バイク乗ってる
11.スパイダーマン
と、まぁ最後のはどうなんだと言った感じなんですけど概ね好印象?というかかなりハードボイルドな人間が出来上がってます。ちなみにどの程度的を得ていえるかと言うと…

続きを読む

2006年06月10日 未分類 トラックバック(0) コメント(12)

69

今日は6月9日です。6月9日なので、なんとなく書きます。
そういえば「69(シックスティー・ナイン)」という村上龍の本がありましたね。これは作者の高校時代の実体験なんですけど、ずいぶん無茶苦茶な学生だと思います。これくらい弾けてたらさぞかし楽しい学園生活だった事でしょう。妻夫木主演で映画化もされています。映画のほうは観て無いんですけど、原作では結構笑わせて貰いました。ニュースで69の舞台、長崎県の佐世保の名前を聞くたびに思い出します。
さてニュースと言えば今日物理の時間にこんな事が
先生「あ、皆、ニュース見た?これ分かる?」
黒板に“M700”と書く。
生徒「知らなーい」
先生「おいおーい、ニュース見ないのかよ~」
ここでお約束の珍回答炸裂
生徒「マグニチュード700!」
地球割れるがな…
生徒「モンゴル700!」
いや、モンパチ(モンゴル800)じゃなくて…そういえばモンゴル800はどこ行ったんでしょうか。
先生「お前ら…笑。これは新幹線、新しいヤツな」
生徒「それは“N700”じゃないですか?」
先生「あ、そうだっけ」
生徒が生徒なら教師も教師です。皆さんニュースをもっと観ましょう。
それと放課後、職員室の掃除をしていたら、先生のデスクの上に大量のビーバップハイスクールのコミックス本が…うちの学校はどうなってんでしょうか。

2006年06月09日 未分類 トラックバック(0) コメント(4)

帰路にて降り出した
それは次第に勢いを強め、家に着くと同時に降り止んだ。
…嫌がらせとしか思えない天気。
雨を吸った学生服が鎧の様な重量で、このまま関が原にでも行くんじゃないかとか思いました。
書くことないんですけど、せっかく早く帰ったんで何か書かねばという勝手な焦燥感でキーボードを打っております。
そうそう、今日クラスのYという男から聞いたんですけど、朝学校に行こうと家を出てガレージに行くと自転車のカゴに子カマキリがモッサリ乗ってたそうです。
虫嫌いの僕に朝からそんなメール送って来るなんて嫌がらせとしか思えない。

2006年06月08日 未分類 トラックバック(0) コメント(1)

CARBONATED OPINION

昨日、このHPの障害が回復したら炭酸飲料について書くとか軽はずみに言ってしまったので書きます。なんであんな事言ったんでしょうか僕は。
最近飲んだ炭酸飲料は「バ○ルマン2メロン味」「キリ○・ヌ○ダ」そして昨日の「スパー○リング・カフェ」と、いずれも何か炭酸飲料を勘違いしてるとしか思えない味だったんですけど、僕だって不味いジュースの話位なら学校で友人に軽く話しておしまいにしようと思ったんですよ、でも昨日飲んだネ○カフェの暴挙としか思えない炭酸コーヒーでついにメーターを振り切ってしまいました。というわけで、ワールドワイドに文句を言いたいと思います。伏せ字で。
まず「バブ○マン2メロン味」
これは着色料の味という表現がかなり適切かと思われるのですが、後味が土の様で、小学校の栽培実習が鮮明にフラッシュバック。少しばかりセンチメンタルな気分に浸れるのですが、その後に襲い来る吐き気にその思いも一緒に吐き出されてしまうので、つかの間の白昼夢と言った趣です。
さて続いて「キ○ン・○ーダ」
岡村○史や、隣家、キャプテン翼君までCMに出演して、強力プッシュのヌー○なんですが、あれはただの味の無いビールでは。多分ビール工場で何らかのトラブルが起きて、味の全く無いビールが大量生産。赤字を恐れた上層部の方々がそのまま新商品として売り出した。というのが僕の見解です。なかなか信憑性ありませんか、ないですか、そうですか。
最後に「スパークリ○グ・カフェ」
スパークしてるのは作った人の頭の中だと僕は勝手に解釈していますが、流石にコーヒーに炭酸を入れるという発想は子供っぽくないですか。よく見たらコーヒー入り炭酸飲料なんて書いてます。メインは炭酸で、コーヒーは脇役、脇役にしてはなかなか出しゃばったと言うか、メインにしてはなかなか控え目と言うか。ミルクが入っていないので苦味があり、次に甘ったるい味が口に広がって、最後に微炭酸という具合。この際炭酸は必要なかったんじゃないかとも思うんですがそれでは宣伝にならないんでしょうね。カロリーオフとありますが、炭酸飲料なんだから多少カロリー高くても気にしないので、2本目を買いたいと思う味に調整してから発売して欲しかったです。ネ○レにはクレームメールをしっかり送っておきました。反応をお待ちしておりますネス○様。
以上、最近の炭酸飲料に対する僕の怒りでした。こういう冒険もなかなか楽しいのですが、今回、やはりキンッキンに冷やしたコーラに勝るものは無いと確信めいたものを感じました。
ちなみに味の評価はあくまで僕の個人的なものであり、僕の味覚に問題が無いとも言い切れません。僕以外の方の口には合うかもしれませんし、販売の妨害をする気も無いので、そこの所、留意して頂きますようお願い申し上げます。
コーラうめぇー。

2006年06月07日 未分類 トラックバック(0) コメント(2)

書く気なかったんだけど

ブログの管理画面にログインしづらい障害が発生しておりました。
現在は復旧作業が完了しました。ご利用のお客様には大変ご迷惑をおかけいたしまして申し訳ございませんでした。

へー、じゃあなんで僕のだけ復旧してないの?ねぇ、なんで?
今日は調子悪かったので帰って飯も食わずに昼寝してました。もう今日は更新しなくてもいいと思ってたんですけど、一応書きたいと思います。
夜7時に起床。空腹。ラーメン屋へ。「とりあえずこの店のラーメンは不味い」という予備知識はあったので、店に入ってしょうが焼き定食をオーダー。出来るまで暇なのでテレビでやってた「学校へ行こう」を観てました。そしたらビール飲んでたおっさんが立ち上がってチャンネル変えやがった、演歌に変えやがった。もうびっくりした。いきなりチャンネル変えるのもびっくりだけど、その人がおっさんじゃなくておばはんだった事に一番びっくりした。そしたら店の奥からどっかで聞いたことのある子気味良い音が聞こえました。
「ちーん」
今確かに電子レンジの音が
味はもう書きません。二度と行かないとだけ言っておきます。
で、帰りに、「口直しにでも」と思ってコンビニに行ったら衝撃的なものを発見。コーヒー入り炭酸飲料「スパークリング・カフェ」…これは買うしかありません。コーヒー入り炭酸飲料ですよ奥さん。
この場では二度と買わないとだけ言っておきますけど、よく見ると缶の裏に「お客様の声をお聞かせください」と書いてありましたので、良心的な僕はネスカフェのHPのお客様相談室にちゃんと書いておきましたよ。
スパークリング・カフェ まずい
ここまでストレートに書いて置けば今後ネスレがこの様な過ちを犯す事は二度と無いでしょう。メールアドレスを書く欄があったので一応書いときました、ネスレからなんらかの反応が返って来ましたらまたお知らせしたいと思います。風邪のせいか、しょうが焼きのせいか、はたまた炭酸コーヒーのせいかは分かりませんが、体調が至極悪くて文章が一段とつたなくて大変申し訳ないんですけれど、これで今日の日記を終わりにしたいと思います。
明日、前述の僕HPの障害が改善されていましたら、最近飲んだ炭酸飲料への怒りの丈を書き殴りたいと思います。それでは。



これ書いた後に気づいたんですけど、これ書いた日の日付が06/06/06
666てあんたオーメンじゃないか。ひょっとしてこの日の体調不良や、不味いものとの遭遇、パソコンの不調は悪魔と関係ありますか?何でこの時気づかなかったんだろう。うわー怖ぇー。サタン怖ぇー。

2006年06月06日 未分類 トラックバック(0) コメント(2)

Paper Triangle

昨日のTRICK観ましたか?
宇宙人の名前がいまいち覚えられない僕です。
ウニュニペギラ星人でしたかね、まぁ僕のクラスの女子に非常に似ているというのはここだけの話にさせて頂きたいんですけど。
本日、三者面談だか獅子連弾だか言うやつがありました。この場合獅子連弾は多分関係ないんですけど、三者面談といえば先生からはクラス内での悪行だとか、やれ成績がなんたらかんたらと学校生活を親にチクられ、親は親で「もっと勉強する様に言い聞かせますので」だとか私生活の諸々を聞かれてもいないのに公開してしまう、拷問の様な空間なんですけども、それをなんとか乗り越えました。
一年の頃と比べれば楽なものです、一年のときなんて呼んでも無いのに親父が引っ付いて来て、何故か四者面談という僕発言のチャンスが与えられず、あ、ひょっとして僕は来なくても良かったんじゃないかと思える様な事態が巻き起こってましたから。その親父も去年他界しましたので今回はちゃんとした獅子連弾もとい三者面談と相成ったわけです。
正午に学校が終わって僕の面談が3時半、この3時間半と言う帯に短しタスキに流しな時間をどう使うか、家に帰るには片道1時間。迷った挙句に帰宅。途中で寄り道したのが災いしてコーラ一口飲んだらすぐ出発。何のために帰ったんでしょうか僕は。
しかし終わってしまえば楽なもの。この一週間は10分短縮の4時間授業と言うピカピカの小学一年生みたいな、紀宮様の勤務時間の様な時間割なので、僕は読書にでも没頭したいと思います。

2006年06月05日 未分類 トラックバック(0) コメント(1)

カウンター

※このテキストは一日のHIT数が一週間で一度も2桁にならなかった時に書いたものなんですけど、その状態が終わっちゃいましてね、同情してくださったのか今ではステキなリンクのお誘いまで受けてます。やり方いまひとつわかんないんですけどね、嬉しい限りです。で書いたっきりUPするチャンスを逃したものなのでその辺を踏まえて読んでやってください。


アクセスカウンターって言うやつ?
導入したのはついこの間なんですがね、連日一桁というなんとも情け無い事態。
いや、一桁って・・・自分で確認するから一日一回、最低二日に一回は自分で見るじゃないですか。自分でカウンター回すじゃないですか。それでも一桁。他所様のHPとか見たら結構来てるんだよね、うんすごいと思う。
・・・あ、まさか自分で回してるとかじゃないですよね?あぁ違いますか、それは失礼しました。
リンクしたり宣伝したり全くしないのが悪いんだけど何かねぇ…。
「まぁ自己満足でいいかー」とか思ってたらいつの間にやらコメントが一件ありました。初だね、うれしいよ、うん。
でその内容はと言うと、僕が朝空き地で犬の散歩中と思しきおばさんが倒れてるのを見て、声掛けようかまよったけど、結局シカトしちゃうっていう、今考えてもとても非情な日記なんですがそれに来てました。それがこれ↓

声を掛けるべきだったな

すっごく真っ当なコメント有難う御座います。
初のコメントがすごい正論。ごめんなさいほんと。
でも僕も気になって一応帰りに同じ道通って確認したら居なかったんでまぁオッケーでしょ。

「わざわざUPする程の物でもないじゃないか」といったコメントは↓で受け付けております。

2006年06月03日 未分類 トラックバック(0) コメント(3)

布教活動

「新約聖書でーす。ぜひ読んでみてくださーい。世界のベストセラーでーす。」

朝、校門前でおじさんが聖書の配布をしていた事はありますよね。
言っちゃ悪いけどあれって朝から迷惑。綺麗なお姉さんとかが配ってるなら貰ってもいいけども大体初老のおじさんですからね。で、本日、校門前でやってましたよ、その布教活動。しかし「世界のベストセラー」って言う宣伝文句もなかなか大胆だと思う。
見た限り誰も貰ってないどころか無茶苦茶シカトしてるんですよ皆。いくらなんでもそんなに冷たくしなくてもって位に。眉間に皺寄せて舌打ちする奴までいて。もうおじさん痛々しい。
あんまり可哀想なので僕はソフトに「いや、結構です」って丁寧に断ろうと思って近付いてったら、おじさん僕の事普通にスルーしやがりましたからね、「あれっ、くれないの?」って感じ。さすが世界のベストセラー、人を選びますね。
で教室着いたらMって男がその聖書持ってて「いぇーい」とか「マリリン・マンソンみてぇー」とか叫びながら世界のベストセラーを破壊しだした。超狂ってる。
とんだバチ当たりなんですけど僕もやってましたね、中学校の頃。
「要らない人はここに返してください」って担任がダンボール持って来るんだけどもそれは無料配布なんでそうしないと教会もお金が足りないんでしょうね、敬虔な僕らは1ページだけ破いて返したり、帰り道で大声で音読して笑い転げたりしてました。なかでも最高最悪だったのが1ページづつ破いて帰り道に捨てながら帰るというもので、その紙を辿って行くと僕の家に到着。ついでに聖書も完成という今考えても最悪の行為。最終的に本のカバー部分だけになると手近なポストに投函→ダッシュで逃げる。ついでにピンポンダッシュとかを織り交ぜるととんでもないスリル。
そんな事を思い出しているとクラス一のキチガイNがやってきて
「俺ん家、キリスト教なんだよ。バチがあたるぞ、そんな事したら。」
後半倒置法になってるじゃねぇか、しかもなんだかアングリーの様子。Nはそれだけ言うと席へ戻っていきました。そいつ人の服にガムつけたり、授業中に絵描いたりと、散々無茶苦茶する奴でクラスでも嫌われてるんだけどもまさかクリスチャンとはね。字もろくに読めないのに。お前に一番先にバチがあたるよ。うん。

2006年06月02日 未分類 トラックバック(0) コメント(1)

一般常識テスト

学校で第3回一般常識テストがありました。
一般常識テストと言うのはその名のとおり一般常識的な問題の非常にライトなテストをロングホームルームの時間にするというもので、一般の教養がある人なら寝起きでも80点位は当たり前のテストなんですけど、そこは我が高校。偏差値が卵の白身のカロリー数程度ですからね、恐ろしいものです。今年に入って3回目とあって問題のグレードは多少増しているんですけど、テスト前日に配られる予習用プリントに答え書いてありますから、満点いてもおかしくないのになんでだろうあの点数。
僕は担任の独断と偏見で「学習委員」とか言うのに勝手に任命されて、放課後そのテストの採点をさせられています。するとまぁ出るわ出るわ珍回答が。
Q.「野外」の類義語を答えろ
A.屋内
いやいや類義語が理解できてませんから。
Q.「donkey」を日本語に直せ (A.ロバ)
A.ゴリラ
ドンキーコングで覚えようとしないで下さい。この間違いホント多かった。
Q.二月革命の後、大統領となったフランス皇帝とは誰か
A.大下
誰だよ大下ボナパルトって
Q.アメリカの初代大統領は誰か
A.ジェファソン
なんでジェファソン知っててワシントンが出ないんだ。
Q辛亥革命の後、臨時大総統となったのは誰か(A.孫文)
A.ジャッキー
舐めてるにも程がある。しかもこの回答が2人いましたからね。
あれだけプリント見てたのに「bird」(鳥)を「bard」(吟遊詩人)って間違えてる奴いっぱい居た。それくらい書けろよ。やっぱさ昨今の常識の無い若者ってのはこういう感じなのかね、ちょっと違うか。世界史でアフリカ大陸分からない奴も居たしね。恐ろしや、恐ろしや。
30点以下の人は後日補習があります。脳みその補修した方がいいんじゃないかと思うけれども。
ちなみにクラス最低点はI谷さん(女子)の5点。
恐ろしや、恐ろしや。顔も恐ろしや。

2006年06月01日 未分類 トラックバック(0) コメント(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。