スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

小型なんとかかんとかの実技

目が覚めてすぐ、窓を開けずとも十分に分かった。
なんだこのどしゃ降り雨・・・。

喧々囂々と屋根を打つ雨。
そのうち天井を突き破って槍でも突っ込んでくるんじゃないかとおもったのに、この日は小型車両系建設機械(長ったらしい)の実技があった。
まぁさすがに今日はないだろう、運動場がぐちゃぐちゃになっちゃうし多分延期だ。

甘かった

全然甘かったです。
学校行ったら運動場の隅にシャベルカーが鎮座。
雨脚が弱まったので体操服に着替えてシャベルカーのところへ。
簡単な説明の後で一人ずつ乗車。
まったく説明聞いてなかったので何すればいいやら。
あれって結構視点も高くて楽しいんですが、レバーがいっぱいあってさっぱり意味不明。
エヴァンゲリオンのコクピットだってもう少しシンプルだった気がする。
これシャベルカーどうすりゃいいの?と友人に尋ねると

『おっさんの頭を掘れ』

とのナイスアシスト。あぁなるほど、がりがりっとね。
小雨のパラつく中、教官のおっさんに渋い顔されつつ天高くアームを掲げてネッシーみたいになりながらなんとかクリア。死ぬかとおもった。下手したらほんとに掘ってた

この日は前回フォークリフトと打って変わって大雨・洪水報が見事発令。
全国で土砂崩れ発生、不明者多数。

僕が土砂で埋まった人をシャベルカーで救助する日が来るとはおもえませんが、もしそのような場面に直面した場合にはこの時習得したネッシーのスキルでひとりでも助けられたらなぁ、と思いました。無理だなネッシーだもんな あっはっはっはっは

おしまい。ところで花火大会って何日だろう

スポンサーサイト

2006年07月31日 未分類 トラックバック(0) コメント(3)

流れ星

このあいだ。
調べものをしようとパソコンスイッチオン。
YAHOOのニュースの欄を見た。
見出しは

『民家に2メートルの隕石

隕石っ!?←くりっく!
石投げて落ちてくるのとは気合がちがう。
そりゃあ恐竜だって滅んじゃうよ、しかたがないしかたがない。
そして外人がなんかすげえ。

でまぁ実は
『民家に2メートルの落石
の見間違いでしたよっていう、やっちもないオチにするつもりだったのに、参考にする資料は無いかと調べてたら先の↑動画を発見。
動画に負けたね。

まぁ・・・いいんじゃないかなぁ・・・うん。こういうのも。


おしまい。今日も手抜きかも・・・そしてもうすぐ花火大会。

2006年07月28日 未分類 トラックバック(0) コメント(7)

素敵なお知らせがきたよ

本屋で初老の男性が少女マンガの週刊誌(リボン?)を片手にうろうろしてるのを見かけました。児玉清似の人のよさそうなおじさんだったんですけどなんというか・・・ティエリです。

学校が配ったフォークリフトの資格のプリント。
こんなのがきたよ
Clickしてください。


拡大しても全然読めないけどね。はっはっはっはっ
これは携帯の画質性能が最大の原因なので僕に非は無いです。近いうち買い換えます。
人気の秘密というのが6つ書かれてまして、書き写しますと以下の通りで。

(1)資格の取得が就職に有利であること。(履歴書の資格欄に記入←当たり前やー
(2)休暇を有意義に過ごせて、一石二鳥にも三鳥にもなる。 ←勝手にきめんなやー
(3)受講料を一般の方より安く、学割料金で実施いたします。(ありがと)
(4)将来、大型建設機械の資格取得・・・(長いので割愛)
(5)汎用性の高い機械であり、応用が利く為・・・(長いので割愛パート2)
(6)学校で実施するので、行き帰りは慣れた道の為、事故の心配が少ない。←もう18歳やー

わかったようなわかんないような人気の秘密、書いてしまったら秘密でもなんでもないです。書いてることもかなり強引です。
でもまぁある意味分からなくもない気がした7月の午後でした。

おしまい。なんか今回手抜きだ

2006年07月26日 未分類 トラックバック(0) コメント(8)

もしししししし

この歳で寝起きから腰痛で唸るような事になるとは思いませんでした。
少し体を冷やしすぎたようです。学校ある日じゃなくてホントによかった・・・17歳のティエリです。


ユビキタス社会と言うようです、この現代社会の事を。
ラテン語の“どこでも”に由来するらしいんですがをかけて“指キタス”
あらまぁ・・・みたいな感じですね。オヤジギャグです。
そしてこのユビキタスを象徴するのはやっぱり携帯電話でしょう。

最近だとDOCOMODなんとかかんとかとかPなんちゃらかんちゃらとか、すいませんあんまり詳しくないんですが、なんとなく機関銃っぽい名前だというのは存じております。
僕も持ってますよauの安くてしょぼいやつ。
仲間由紀恵『ロックな君も!』なんて言われたら買うしか無いじゃないですか。
まぁウチは全員au家族割りですから僕一人ロックなわけでは全然無いんですが。

今使ってるのが一代目で買ったのは高校1年の解夏のこと。
学校の帰り、駅についてここから自転車で帰りませうかと言うところでクラクション
振り向くと親父が車の窓からハゲ頭覗かしてた。

『おい!ケータイ買ってやるからワシの車について来い!』

自転車で車について来いだってさ。 ふ ざ け ん な !
あっと言う間に見えなくなる車。ついて来させる気がはなっから無かったようで。
もう帰ってやろうかと思ったんですが、学校やらどこやらで連絡出来ないからケータイ買えと言われてたところだったので、多分auのショップだろうと憶測してGO→

→ビンゴだったのでまぁよかったのですが、外れてたらどうしてやろうかと。
今現在そのケータイは画面が見事に割れてまして、ゲームボーイの液晶踏んづけたみたいになっててメールするのしんどい状態で、近々替えようと思ってます。
その前に悲惨な画面をUPしたいと思ったんですが、ケータイの画面を写メする方法が一向に思いつかないのでまたひらめき次第やってみようと思います。

おしまい。次どんなやつ買おう・・・

2006年07月24日 未分類 トラックバック(0) コメント(8)

なっつやっすみ~♪

夏休み突入特別企画!ティエリ顔公開!
・・・・にしてもいいけどやめた。明らかに暴挙ですし。
浮かれてたら何やってもいいってもんじゃないですよね。
だいたい身内にバレて困るのは僕だ。
あぁそうだ、ビークルのお面みたいなのならOKかも・・・でもどうやって作るんだ?顔面コピー?




登校日でした。
普通の高校は登校日なんてしょっちゅうで、夏休みなんてほとんど無いのが常識のようです。ウチんとこはお馬鹿なのでそんなのありません。というわけで久々だったんですが僕の前の席のヤンキー君がライオンみたいな髪色で登校してきたのでHR終わってすぐにトイレでスプレーで黒染めさせられてました。

でもそんなたいして日があったわけでもないので、陸上部のボーズ頭がアフロになってたりとかするわけもなく、とりわけ大きな変化はありませんでした。リプ子が思いっきりパーマかけて来てたんですけど、まぁ見なかったことにします。ワカメみたくなってたのも忘れます。うん。OKOK。

課題が当然出たんですが数学とか普通に解答の冊子が挟まってたのでひょっとしたら余裕かもしれません。読書感想文何書こう、ブレイブストーリーじゃだめかな。だめか。綿矢りさの『インストール』・・・でもあれエロチャットする話だし。

まぁそんな感じでした。なんだこのオチ
そういえば今日『ハウルの動く城』あるんですね。
あぁなんかハウルで忌まわしい記憶を呼び覚ましてしまったので近いうち書こうと思います。

おしまい。うわぁ、ぐるナイ観てたら蟲がぁぁぁぁぁぁああああ

2006年07月21日 未分類 トラックバック(0) コメント(12)

小型車両系なんとか

小型車両系建設機械っていうこれまた取っても使うんだか使わないんだかわかんないやつの学科を受けてきましたティエリです。

学科なんてのは以前受講したフォークリフトで聞くだけ無駄(極端かもしれないけども
というのは分かってた。ばっちり分かってたさ。
だから今度は最初からやる気完全OFFで臨んでやった。スイッチだけじゃなくてコンセント抜いてブレーカーまでバッチリ落としときました

だから何の事は無い爆睡してたら終わったという感じで
実を言うと昼飯を食べたかどうかも定かではなくてね。
それとなくレスリング部の部室にお邪魔してリング脇でスパゲッティ食べてたのは憶えてるのだけど。リング上では何故かサッカーをしていた・・・・・・・・・・夢?

最後の試験はカンニングよろしくで通過。いいですよね?駄目ですか?そうですか・・・

で、後日実技がありましたよ。それもまた大変でして。今回は寝ていて記憶が曖昧なのでこれで終わりです

2006年07月20日 未分類 トラックバック(0) コメント(0)

実技があったよ。死ぬかと思ったよ。

何かしっくりくるテンプレートはないものかと小1時間くらいクリックしてたんですがカウンターをいたずらに回すばかりで結局なにも得られなかったティエリです。カウンター3ケタのすんでで思いとどまった
このあいだ受けたフォークリフト実技のお話です。

避暑地が無いとしても予定どおりに行われた。
中天から降り注ぐ殺人光線は、下手な雨よりずっとダメージが大きい。
照り返す白いグラウンドは眩しくて目が開けていられないほどだ。
こころなしか、遠くで白球を追いかける野球部員が霞んで見える。
シェービングクリームみたいな雲。
ジリジリと音をたてる肌。
顎先から滴る汗。
あぁアイスがたべたいたべたい。
100万やるから誰かガリガリ君買ってこいや!

1000円までなら本気で払いそうな天下で、フォークリフトの実技試験を受けた。
死者が出なかったのは奇跡に近いよ。うん。

1トン未満だから結構小さいやつで、ゴルフカートにアームが付いたようなもんだった。
エンジン音がさらに暑さをプロデュース。・ね・る。
なんだかんだで説明受けて順番に操作していくんだけど、待ち時間が長い長い。
5時間(実質6時間)やって操作時間累計で10分。

それ以外ぜ~んぶ待ちあっはっはっはっ

学校側の殺意が伺えたね。
二度とやんない。

その後レスリング部のキューピー(顧問)が言ってたんだ

『俺は10トンのフォーク資格持ってるぞ?10トンなんてオモチャだ!ガハハハハ!』

てね、ヤツはバケモノだ。

そんな怪物君は相手にしなくて済んだのでなんとか乗り切ったけど、これで落ちてたら目もあてられないので、ひたすら合格を祈る。
なんとしても再試だけは回避せねばならない。
次は命が無いと思うから。

おしまい。(実は後日、小型車両系建設機械の試験も受ける。大丈夫か・・・

2006年07月18日 未分類 トラックバック(0) コメント(6)

Came on, sunshine

5:10

なんかよくわかんないけども
明け方窓を空けたら たまたまこんな空だった
少し不気味で なんだか綺麗
こういうときに限ってpillowsのGazelle city聴いてたりもして


なんか来そう・・・

こっちにいたってはもうサタンの降臨としかおもえない


これが僕の部屋から観える風景
2本の煙突と鉄塔と電線が絡み合う初夏の早朝の景色
徹夜明けで精神が不安定なのかもしんない 何やってもおもろくて
おやまぁ 小鳥が鳴いてる 朝だね おはよう そしておやすみ

今回はすこし魔が差しただけ べつに反省はしてないから またやるかもしんない

2006年07月17日 未分類 トラックバック(0) コメント(3)

ピーチティー

亀梨君人気ありますね。
男からみたらそんなにカッコイイと思わないと思うのはひょっとしたら僕だけでせうか。だって亀と梨ですよ爬虫類とフルーツじゃねえかとか言いそうになったけどそれを言うならこのサイト名だって服のサイズじゃねえかと思って口をつむぐ管理人のティエリですどうぞよろしく。

26時間テレビが始まろうとしています。
僕の部屋のコンポに表示されてる狂ったデジタル時計だと7時はとっくに過ぎてるのですが、まだ中居君が映っていないので始まってはないようです。

僕は毎年この26時間テレビをみてるわけなんですが、こんなことできるのも学生の内だけかと少しだけセンチメンタルに新聞のテレビ欄をみていますと、妙な事書いてやがりました。普通番組欄というのは1時間ごとに仕切りがしてあるものなんですけど、やっぱり不自然に長い。そして僕の手元にあるのは地方新聞なので、すべての新聞にそうあるとは限らないんですが『ヌルヌル爆笑ビーチフラッグ』て書いてます。

爆笑かどうかは未定では無いでしょうか

生放送かどうかが危うくなってきたところで中居君テレビに登場。
では今年もぶっ続けてみようと思います。
たぶん明日のお昼過ぎくらいに限界が来て寝るとは思うんですが。

2006年07月15日 未分類 トラックバック(0) コメント(3)

学科試験があったよ眠かったよ

いつにもまして高く天空を泳ぐ羊の群は、とうとう夏の到来を実感させる。
昨日よりもずっと手に届きそうに無くて、僕は独りで地上に取り残された子羊ような気分になった。

免許をとりにいったよ、それもフォークリフトの。正直そんなものにまで免許があるとは知らなかった。免許取得の必要があるのなら、友人は仕事現場で無免許で乗り回しているという事になってしまうから。

視聴覚教室にて、8:50分集合。時間厳守。

開始20分前、長机の並んだ教室には、20人くらいが“適当”といった感じで座っていた。真ん中の一番後ろの机が空いていたので、友人とそこへ着いた。
こういった場合、少しばかりネジの緩んだ人が講師で来ることがよくある。教壇に立ったのは、眼鏡をかけてスキンヘッド(ハゲ隠しともいう)のタヌキみたいなおじさんだった。
そしてどうやら僕の予想は的中していたようで、このタヌキの講義は「免許を取らないで作業をすると法律で罰せられます」という“何を今更”な内容から一気に飛躍。突如海を渡って米国の刑罰、刑の方法などを饒舌に語りだしたのだ。やろうども!処刑の時間だ!あのタヌキを縛り上げろ!なんて事言うはずも無く、なんだこいつは、このタヌキは、と、いきなりフォークリフトから海外に飛ばされて着いていけず、太平洋に放り出される僕。タヌキに化かされた様な間の抜けた顔で最後尾から教室を見渡すと、しかし、その話を真剣に聞く周囲の生徒。何に使うつもりなのかフォークリフトの資格を取る気でいる女子の一団の横顔も、一様に真剣だ。ツカミには持って来いの話題なのかもしれない。やるじゃんタヌキ、と思った。
30分も話したころ、脇から小柄な初老のバーコード頭の男が出てきた。退屈なので暇つぶしに僕が書いたその人の絵がこれ。
みえにくいのであります!

友人の評価『すげえ似てる!』
友人の注文で筋肉質に体書いたらビルダーになっただけで、普通のネクタイ締めたおじさんだったよ。こんな鳥山明が書いたみたいなマッチョ、いるはずない。まぁサイヤ人になっても立つほどの髪は残っていないけど。
そしてこの男、タヌキとバトンタッチ。さっさと退散するタヌキ。廊下の影で変化の術を解くんじゃないかと首を伸ばして覗き込む僕を肘でつつく友人。講義の退屈さにだれてくる教室の空気。
ホワイトボードに書く→すぐ消す→書く→すぐ消す→書く→すぐ消す→書く→すぐ消す・・・よほど書かせたくないのか、とんでもない速度でサイクルを繰り返すホワイトボード。友人が言うには“ケロロ軍曹”というらしいキャラクターの口調で話し続けるバーコード。
「・・・となると大変危険なのであります!」
ああ、軍曹なの、偉いんだねぇと、ひそかに敬礼をし、似顔絵をたくましく書き上げる僕。きっと服を脱いだらこんな体格してんだよ、着痩せするタイプなんだよ。うん。
そんなやる気のかけらも無い時間が過ぎて、気付けば数回のブラックアウト。(意識消失)
よだれをすすって頭をもたげるとテスト用紙が配られてやらされた。○×テストだった。多分講義なんて聞かなくても解けたと思う内容だったので2分で片付けてさっさと帰った。

~この日学んだこと~
・講義は『××時間以上受けなければならない』という規定にのっとっているだけで別に聞かなくてもなんてことは無い。
・結婚する望みのない女子は重機の資格を取りたがる。
・タヌキは人間社会に溶け込んでいる。
・リプ子はきっともう資格を取っている(この日来てなかったから
・視聴覚室はとても涼しい。

以上、おしまい。



追記、翌日実技試験があったよ。暑くて溶けたよ。

2006年07月14日 未分類 トラックバック(0) コメント(1)

ジョニー鉄パイプ

お昼過ぎに「母さん」「オカン」「ママ」「母上」「お母様」「マミー」「ママン」・・・呼び方はなんでもいいけどとにかく僕にとってそういう人が言い出した。

「焼肉行こう」

というわけで5時半くらいに焼肉食べに行ってきましたのですが、普通の高校生は母親と二人で焼肉なんて行かないかもしれません。そりゃあ僕だって友人と焼肉や焼き鳥は行きますが、なにせ親といけばタダです。焼肉タダ!あぁなんて素晴らしい響きなんでしょう。たらふくカルビやホルモンを平らげてきてやりました。

親父は去年他界して母親は免許持って無いので悲しいかなチャリンコで行ったんですが、帰りがけに「ちょっと買い物・・・」と言って分かれた母親が10時過ぎても帰ってこないのはパチンコだきっとパチンコに行ってるんだぜったいそうだそうにちがいない。

まぁそんなことはどうでもいいんですが、明日、フォークリフトの免許を取ってきます。ぜってぇ使わねえだろとも思うんですが何故か学校が大推薦してくるんで取ることにしました。彼らも学校の就職率上げようと必死なのでしょう。フォークリフトの免許なんて取ったところで公道走るわけにはいきませんし、高校中退して鳶職してる友人は無免許なのに現場で乗り回してるそうですから、特に取る必要も無いかと思われます。フォークリフトを焼肉屋に横付けするわけにもいかんでしょう。

それでも取ることに決めたのは実はフォークリフト免許取得のご案内のプリントが配られて、その内容がなかなかどうして妙でして、とても僕の関心を引いたというのがあります。それについては長くなりそうなのでまた後日書くという事にして。とにかくこの試験を明日受けてきます。一日目は学科で二日目が実技だそうです。楽しみでしかたないです。
それでは。

2006年07月12日 未分類 トラックバック(0) コメント(3)

ジダンが超ぱちき決めやがった日

いつのまにかW杯が終わってました。

そういえば今朝寝起きでテレビをふと観たらなんかしてましたね。
ちょうど午前6時でした。
朝からずいぶん活気のある映像で何がなんだかさっぱりわからなかったんですけど、どうやらあれが表彰式だったようです。

「あのニュースはなんだったんだろ」
僕の8ビットの脳みそはそんな疑問も5分で消去して学校へ。テスト期間中なんですけどこれといって何の危機感も無い僕は休み時間も無駄話。そしたらなんかW杯終わったらしいじゃないですか。
「ジダンがおもしれぇ」
みんな言ってました。もうなんのことだがさっぱり。

気になったんで帰ってスポーツニュースみました。
ジダンさんバッチリ決めてくれましたね超ぱちき
いや、ゴールじゃないです。ぱちきです、頭突きともいいます。
これは格闘ゲーム『鉄拳』の三島平八の技ですね。
ちなみにコマンドは【→□+△】です。
イタリアのマルコ・マテラッツィ選手が見事に吹っ飛んでましたね。ジダンのKO勝ちです。

ヘアースタイルを気にしないで心置きなく【→□+△】を入力したジダン。
サッカー選手としてはいささかアレですけど、鉄拳プレーヤーとしては文句なしですね。

LIVEで観たかったなぁ、ジダンの超ぱちき。

なんだか鉄拳がしたくなってきました。これからゲームセンターにでも行こうかと思います。

2006年07月10日 未分類 トラックバック(0) コメント(10)

すけるとんらいあー

ん?

画像をクリックしてください
なにかが決定的にまちがっています








コロッケはこの後、スタッフ一同でおいしく頂きました

2006年07月10日 未分類 トラックバック(0) コメント(6)

修学旅行 -高校編-

“高校編”とか言っても、この後中学編があったりプロ野球編があったりするわけじゃないんですけども。修学旅行の事を軽く思い出してみる。なんだか長くなりそうです。

高校2年の5月、僕らは関東派、北海道派に分かれて熾烈な対立関係を保っていました。ってのは全く持って嘘なんだけども、関東地方に行く人と北海道に行く人で分かれて、それぞれ好きな方に行きましょうって事で、普段仲のいい人たちと同じ方に行くのは当たり前なのですが、“どっちでもいい”という彼らの基本方針というか風潮があったので、もう僕が行きたいほうを言えば反論はありませんでした。
修学旅行で東京ってのも田舎の学校っぽくて何だかなーというのもあったし、北海道はthe pillowsの山中さわおとPeeちゃんの出身地。おまけに『水曜どうでしょう』という北海道のローカル番組が好きという事でほとんど迷わず北海道を選択。倉庫街がどうとか、大自然がどうとか全然関係ない。蟻と火星くらい関係ない。

当日、いきなり遅刻をぶちかました僕は本当にギリギリで学校に駆け込み、本当に置いて行かれるかとひやひやしました。こういうときに限って遅刻する癖をそろそろ直したい。乗り込むと2分も経たずに走り出すバス。ごめんよみんな・・・。
『ブスバスガイド!バスガス爆発!』縁起でもない早口言葉を叫びながら、バスに揺られて関空に到着。初めての飛行機へ搭乗前に中学時代の友人フサイチ君(仮名)に、もしかしたらこれで最後になるかもしれないメールを送信してみる。
『6時のニュースで“○○高校の修学旅行生を乗せた北海道行旅客機が墜落”って言ってたら僕が死んだって事ですよ(笑』





返信はありませんでした(怒
人が死ぬかもしれない時に無視って何だい薄情者め。
友情の崩壊を感じつついざ離陸。さらば大地よ、また会おう。そしてフサイチ君、君にお土産はないよ。

修学旅行 -高校編- パート2に続く・・・かもしんない

2006年07月07日 未分類 トラックバック(0) コメント(2)

DEATH NOTE

デスノート』が気なって気になって仕方ない今日この頃。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

僕は帰りに単行本をガッツリ大人買いしてやろうと企みまして、古本屋寄ってコミックスの棚を片っ端から見て回り、ようやく探し出したデスノートのコーナーに、何故か『ジョジョの奇妙な冒険』がビッシリ詰まっていたので、般若みたいな顔して店員睨んでやりました。スタンド呼び出してボコボコにしてやろうかと思いましたよ。無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄!!!!
売れてるんですね、やっぱり。同じ事考えてる輩はたくさんいるようですよ。

普段少年誌をほっとんど読まない僕がここまで興味持ったってのは、MTVで観たCMでレッチリの『DANI CALIFORNIA』流れてたからというのと、“L”って役の人が呪怨みたいになってたのが原因だと思います。あれはすげーメイクですね、天才vs天才ですって、わぁお気になる気になる。

近いうち買いますよ。あきらめません読むまでは。

2006年07月04日 未分類 トラックバック(0) コメント(8)

休日出勤

曜なのに学校行って『検定』受けてた。
どうして検定て休日ばっかりなんでしょうね、平日にやって授業が潰れちゃえばいいのに。

で、何かパソコン使った検定だったんですけど、パソコン検定もいろいろ種類があって自分が受けたのがいったい何検定なのかまったく分からない。情報処理?文書処理?IT活用?全日?全商?・・・
まぁいっか、多分受かったと思うので。
そんな謎の検定も小一時間位で終わって、隣の奴がキーボードの打ち間違い多すぎで死ぬほど笑った、とかいう話をレスリング部の奴から聞いてゲラゲラ笑いながら帰ってたら、そいつが急に言うんです。

『今日部活サボるから、顧問の先生に見つかったらヤッバイ』

何故かそいつ顧問のキューピーみたいな先生を異常に怖がってて、校門出たら駅まで猛ダッシュですよ。あいつあんなに走れたんだ~って妙に関心してしまいました。鬼ごっこしてる小学生くらい猛ダッシュしてた。『見つかったら殺される』とまで言ってましたからね、どんだけバイオレンスなキューピーやねん。
電車に20分位揺られて駅に着いたら今度はペガサス号(自転車)でギコギコギコギコ30分。相変わらず遠い我が家。明日になったらひょっこり駅前に移動してくれてたりとかしないですかね、僕ん家。無理ですかね。
で、家がだんだん近くなって道路をひょいと見ましたら、まぁ、ね、

自転車乗ったババアが思いっきり車道走ってましたけど、ね。

ありえないありえない。何があったんだよ、そんなに世の中が不満か。腐っても車道走っちゃ駄目ですよ、そりゃあ雨雲が昼から晴れて清々しい気分だったのはお察ししますけども、面白すぎる危険すぎるのでそれはやっちゃ駄目ですよ。

ところで最近読み始めた『ブレイブストーリー/宮部みゆき』なんですが、まだファンタジーな世界には入っていないんですけど、なかなか好調にブイブイと読み進めておりまして、映画のCMもよく見かけますけど、ね、言ってますよねCMで

『一緒に帰ろう!ミツルー!!』

ってね、軽くネタバレ感が否めません。うん。ばっちりオチが読める。
そんな一日でした。
おしまい。

2006年07月02日 未分類 トラックバック(0) コメント(3)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。