スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

髭は赤、ベートーヴェンは黒


背中をポンと押された気がした
勢いづいて二、三歩踏み出してみると、なんだか心地よかったので、そのまま走ってみたりした
そろそろ歩こうと思うよ
ていうか押したの誰?


ほぼ一ヶ月連続更新。

しゅーりょー。


フフフ、では、つづき、おねがいします。
明日から一月がんばってくださいませ姉上。
全力疾走だとしんどいです。
脱力気味が楽しいです。

スポンサーサイト

2008年11月30日 未分類 トラックバック(0) コメント(2)

ギルティーは罪な奴

20081129121006

一ヶ月と半分ほど前から夜な夜な港周辺を走りまわるという、かなり原始的な習慣をこっそりはじめてみたのですが、これが意外と続いてしまい、辞め時を完全に逃してしまって、なんだかビミョーに困っているのです。

家に帰ってから鏡の前で服をおもむろに脱ぎ捨て、背中から沸き立つ湯気をオーラに見立ててケンシロウのマネして遊ぶのも習慣になりつつあります。誰かこの馬鹿を止めてー!

2008年11月29日 未分類 トラックバック(0) コメント(2)

T/M


ディランが旅に出て一月が経つ一昨日の夕飯後。

にゃーんときこえた。

家の中で。

帰ってきたよおー!

叫ぶ祖母。

あらやだ、残念だけど違うのよ、おばあちゃま。
ディランくんたら、にゃーん、じゃなくて、ぅるにゃーん、て鳴くんですもの。

じゃあ大胆にもひとんちの真ん中でにゃーんと鳴くコイツは何。
20081128202203

知らない子。

侵入者。

ディランくんの餌を喰らって居座る気配を見せる。恐ろしい子!

他家の子じゃろか。外に出しとき!

年寄りはやたら排他的で困る。

でも飼い主が心配したらいけないので外に出して一先ず落着。

以来、毎日やって来るのですが。

2008年11月28日 未分類 トラックバック(0) コメント(2)

黒にそめろ

つづき。

げに無知とは恐ろしや。
友人が喜々としてモミモミした劇烈毒袋からはいかにも濃厚そうな漢方汁が滝のように溢れ出し、友人、及び僕のエリアを侵犯したのです。

笑う友人、あんまし笑えない僕に、漢方風呂はまだその悪意を現さない。

なに全然なんもないよ?そう軽口を叩いてから約2分の後、



友人の顔が、にわかに曇りへと転じた!



「痛い」



何処がとは言えない。
ただ痛い。ひたすら痛い。なんというか、もう、とにかく痛い。痛いでござる。
迂遠な言い方をするならば、我々男性を男性足らしめる部分が、ジョニーが、じわじわと、しかし確実に痛みを増してくるのです。

恐怖を感じた我々は湯船を飛び出してかけ湯を浴びた。効かない。もっぺん浴びる。全っ然効かない。むしろ増している。かといって他によんどころない。浴びる。痛い。浴びる。あははははは。

この時友人は苦悶を浮かべ、かく言い放った。

「焼ける」
「とれる」
「ぬぅおおお」

どれも申し分ない、至極的確な表現なのです。死地に直面して分析能力が開花したらしい。嗚呼地獄絵図。嗚呼阿鼻叫喚。

成す術なく憔悴しきった我々はジャグジーにブクブクと身を委ね、激痛は星空の転がる様にゆっくりと終息して、我々はどうにか平静といつものジョニーを取り戻したのです。

ううう、思い出してもおぞましい。やめときゃよかった。
でも例え僕が止めたとしても友人は入ったと思う。なんか、いつもそういう乗りだから。
たまには痛い目にあうのもいいか。おみくじが凶でも、地獄の一端に触れても、ネタになれば可なのです。あっはっはっはっ。

おわりー

2008年11月27日 未分類 トラックバック(0) コメント(3)

黒く染まれる悪魔のレシピ

つづき。

意気揚々と辿り着きたるは男湯大浴場。女人禁制のそれはもう気色の悪い空間なのです。

「じゃあまず漢方風呂に入ろう」
体を洗い終えた僕はニヤリとして言うのですが、友人はその深意を知りません。
多分あれでしょ?なんか、こう、肩こりとか腰痛とかあーいうのに効く感じでしょ?おじいさんが一人入ってるし、リウマチに効くとか言うじゃんほら、リウマチって何だか知らないけど。という顔をして浸かる友人。
見た目は黄土色に濁って泥水の様、匂いはちょっと薬臭い。温度は熱くもなく温くもない適温。浸かってすぐはなんてことない。

それが油断を産む。

ふふふ、今に見ていろ。
ほくそ笑んでいる僕の隣で友人が突如、ここになんかある!と言いだし、濁ったお湯の底から漢方風呂を漢方風呂たらしめる謎の小袋をサルベージ。きっと法律に抵触するおぞましい植物の葉とか干からびたタスマニアデビルとか入ってるに違いない。

おおーすっげえ濃いエキスが!

はしゃぎながら袋をモミモミする友人、逃げる老人と溢れだす濃いめの液体、顔が引き吊る僕。

やめろー!取り返しがつかなくなっても知らんぞー!

喜色満面でタスマニア袋を揉みしだく友人と能面のような顔で死を悟る僕。


嗚呼長い、つづく。

2008年11月26日 未分類 トラックバック(0) コメント(2)

CALVERO

きのうの続きです。

おみくじで凶。
もちろんボロクソな未来を予言された僕を不憫に思った友人が、牛丼をおごってくれました。
その後、温泉の割引券があるから行こうという事になり、道が曖昧な友人に代わって僕が超能力で場所を突き止めて、どうにかこうにか山の上にある、いわゆる健康ランド的な施設に到着したのです。

着いてからふと気付いたのですが、実はこの施設、ちいさい頃に一度来た事がある所で、大浴場の隅っこに漢方風呂という地獄の釜みたいなものがあり、そいつがもう、とんでもなく恐ろしい風呂なのですが、大変面白くなりそうな予感がしたので、友人を騙くらかして僕はもちろん入りましたが、結果を先に言うとすっげー後悔。

阿鼻叫喚の地獄絵図は明日に続く。

2008年11月25日 未分類 トラックバック(0) コメント(3)

夕暮れの紅

20081124221814
二十歳の誕生日はなんだかうららかな一日だったのです。空は凪、陽はゆらゆらと街を照らす小春日和。
のどかな雲を眺めて予定も立てずにぼんやりとしていると友人が来てモンハンをやろう、となったのですが、特にやりたいクエストもなかったのでぷらぷらと黄金魚を釣りに行ったのです。しかしなかなか思うように釣れない。
そうこうしてるうちに僕が誕生日という話になり、じゃあ景色が良いとこに行こうという友人の提案で少し遠くの神社へ。
長い石の階段を登って、紅葉をくぐり、境内から街を望んで、夕陽を眺めてから神社のおみくじを引いてみたら見事に凶でとりあえず僕らは爆笑。

2008年11月24日 未分類 トラックバック(0) コメント(2)

新しい世界

20081123233004

二十歳です。
日付がかわってすぐに素敵なメールが届きました。嗚呼サプライズ!
この場でもお礼を言わせてください。
ありがとうございました。大層うれしかったです。



今日は新しい僕の誕生日なんだ
記念写真を撮り直すからおいでよ
素敵な思い出を映すロウソクは消さないで
生まれ変わる朝がきた

→another morning / the pillows

2008年11月23日 未分類 トラックバック(0) コメント(2)

或る街の群青

20081122060607

おじいさまに作ったばかりのナズチ装備を着せ替えてたら、ヘルメットの下からすっかり忘れてたアフロが飛び出したので、予期せぬインパクトにひとり自室で笑い転げた!

2008年11月22日 未分類 トラックバック(0) コメント(5)

ワールドワールド

「我ながら低空飛行。こんなんじゃ飛行機雲なんて残らない」

「まあいいじゃないの、鼻の短い熊かもしらんし」

「少しは憂え」

「厭世と楽天って意外に相性良いから」



ボディソープがきれたから石鹸に戻してみたら、あの優しい清潔な香りがたまらない。



一晩置いて見返してみたら何だろう、すごく病んでる。

2008年11月21日 未分類 トラックバック(0) コメント(2)

転がる岩、君に朝が降る

20081120223304


ワールド ワールド ワールド:ASIAN KUNG-FU GENERATION

1.ワールド ワールド ワールド
2.アフターダーク
3.旅立つ君へ
4.ネオテニー
5.トラベログ
6.No.9
7.ナイトダイビング
8.ライカ
9.惑星
10.転がる岩、君に朝が降る
11.ワールド ワールド
12.或る街の群青
13.新しい世界

何をなくした?
それさえもわからないんだ
ローリング ローリング
初めから持ってないのに胸が痛んだ

→転がる岩、君に朝が降る / ASIAN KUNG-FU GENERATION


最近少しCDコンポの機嫌が悪い

2008年11月20日 未分類 トラックバック(0) コメント(2)

惑星

友人と久しぶりにマックに行ったので100円の小説を買う様な軽い気持ちでうっかりグラコロセットを頼んでみたら、ポテトの量に危うく敗北しかけた。
「モンハンの合間にちょっと小腹を満たそう」はいつの間にか「僕VSフライドポテト」へと完全移行してしまい、終盤には唇がヒリヒリしだしたり、ちょっと赤く腫れたりで、もうなんか塩が染みるるるるる…

2008年11月19日 未分類 トラックバック(0) コメント(2)

ライカ

20081118222303




せっかくの髪型が活きないからヘルメットの表示はON/OFFとか出来ればいいのに。

2008年11月18日 未分類 トラックバック(0) コメント(2)

ナイトダイビング

20081117210506




うう、ごめんなさい。
本物は8億倍くらい可愛い…もといお美しかったと記憶しております。
今はこれが精一杯。

製作時間短くて申し訳ございません。
多分15秒くらいでした。

2008年11月17日 未分類 トラックバック(0) コメント(4)

No.9

20081116075204

なんとなく100円均一へ入って狭い棚の間を淡水魚のように目的もなくふらふらとしてみたところ紙質の良いスケッチブックを見つけたので、これ僥倖と調子に乗って2冊も購入したのですが絵なんて久しぶりで何書いていいやらもうさっぱり分からず、とりあえず自画像描いてみるんだけど似ねえ似ねえ。


2008年11月16日 未分類 トラックバック(0) コメント(2)

トラベログ

20081115224321




オブラディオブラダ
人生はまだまだ先が長いわ
オブラディオブラダ
そうよ 人生はまだまだ続く

1968年11月22日にリリースされ、1980年12月8日、ジョンレノン凶弾に倒れる。

2008年11月15日 未分類 トラックバック(0) コメント(2)

ネオテニー


4コマ劇場『入浴準備』



20081114214409






20081114214604






20081114214903






20081114215202





『…』には、そうだネタにしよう、とか、またかよ、といった思いが。


2008年11月14日 未分類 トラックバック(0) コメント(2)

旅立つ君へ

20081113213115


ちょん。



命名『むける』




む「…」

テ「…」

「あの」

「なに」

「さすがにちょっと」

「やっぱり」



改名『柑吉』

「少しマシになりましたね」

「うん、じゃあこれで」

「はい」

2008年11月13日 未分類 トラックバック(0) コメント(2)

アフターダーク

20081112221205




ダウンロードコンテンツで生肉ゲット。
お姉様のお陰です。


凜然。月光。駐車場。
ナマニクで盛り上がる男が二人いたという。

隠れ侍好きとしては、ナマニク並に嬉しい侍猫ですが、踊る僕への眼差しは雪山の風より冷たい。

2008年11月12日 未分類 トラックバック(0) コメント(2)

ワールドワールドワールド

20081111203803




食殺。


2008年11月11日 未分類 トラックバック(0) コメント(2)

ブロック島からハッテラス岬 波浪警報

20081110213014




オードリーは自分の顔にコンプレックスがあったとか

信じ難いけど、でもそれくらいが一番可愛げがあると思うのです。


2008年11月10日 未分類 トラックバック(0) コメント(0)

というわけで、ハリケーンのはなしがはじまる


久々に甥っ子(八歳)に会ったら金髪になっとるがな!兄上っ!大丈夫かっ!?

2008年11月09日 未分類 トラックバック(0) コメント(2)

真夜中と真昼の夢


ああ

さむい






ごくさぶい

なんでこんなときに限って
『自立式四足歩行湯たんぽ』が帰ってこないんだろう

帰っといでー

20081108193504


2008年11月08日 未分類 トラックバック(0) コメント(2)

イアン

20081107215008




おでこに『柑』の字

クラウザーさんの汎用性の高さにやや驚き

2008年11月07日 未分類 トラックバック(0) コメント(0)

WHO LET THE DOGS OUT

20081106222302





魔法の言葉

『二本足、二本足…』

2008年11月06日 未分類 トラックバック(0) コメント(2)

リレキショ


「いい?」
と言って姉さんは、僕の頭に手をのせた。
「大切なのは意志と勇気。それだけでね、大抵のことは上手くいくのよ」
姉さんの言葉はいつだって呪文みたいに、優しく染み込んでくる。

→リレキショ / 中村航


20081105171707


なんか暇つぶしが上手くなってきた気がする

2008年11月05日 未分類 トラックバック(0) コメント(0)

慌てなくたっていつか僕は消えてしまうけど

ああー


またカステラの下にある紙を忘れてた

どおりで口の中モサモサすると思った

2008年11月04日 未分類 トラックバック(0) コメント(5)

狙うライフルには宙返りのサービスを

きょうのできごと


ディラン、なにくわぬ顔で帰還。首輪紛失。

久々にポッキー(いちご)食べたら超うめえ。


楽太郎と総理ってよく見ると似てる。



以上の3本立てでお送りしました。


おわり。

2008年11月02日 未分類 トラックバック(0) コメント(2)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。