FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

11:25 哲学の道

20090815120342


哲学の道。
哲学とはつまるところ『無駄な思索に耽る』という学問であるが、哲学者に『哲学は生活の役に立つのか』と尋ねると、一様に『役に立つ』と答えるそうである。
しかし『如何様に役に立つのか』と問うた途端、その答えはたちまちに食い違ってしまうのだという。難しい顔をしていても、本質はそのような物である。


『人は人 吾は吾なり 兎に角に吾行く道を吾は行くなり』


琵琶湖疎水に沿って約1.8キロ、蝉時雨と共に石畳の小道は続く。

スポンサーサイト

2009年08月15日 !!! トラックバック(0) コメント(2)

哲学だなんて私にはちんぷんかんぷんですわ。

わかることといへば、この道はぼーーっとする道なんだってこと。

2009年08月17日 綴夜 URL 編集

→綴夜さん

そう思ってぼーーっと歩いてたら一度落ちそうになりましたけど。

2009年08月22日 ティエリ URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。